カメラと子どもとお出かけと

アクセスカウンタ

zoom RSS 野辺山・清里・八ヶ岳

<<   作成日時 : 2010/10/12 20:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

平成22年9月19日(日)野辺山のヤツレンのお客様感謝デーに行ってきました。「ヤツレン」と言われてピンとこないと思います。私も1年前たまたま前を通りかかり、引き込まれるように会場に入りました。1年後の今年、ネットで検索「今年も開催」の言葉につられ、知り合いの家族と一緒に出かけたしだいです。

画像

F801+TamromA09 株式会社ヤツレンは平成13年8月24日に前身である八ヶ岳高原農協連合会(通称八連)から乳製品部門の分社化により設立された新しい会社です。 ホームページより

画像

F801+TamromA09 kodak SuperGold400 空は晴れ、八ヶ岳が綺麗に見えた1日でした。

残暑の厳しかった今年の夏。さすがに高原・野辺山では涼しい風が吹いていたが、日差しはきつくしっかりと日焼けをしてしまいました。

画像

F801+TamromA09 kodak SuperGold400 イベントのひとつに豚の丸焼きが。フォークリフトで運び込まれる豚の半身。

画像

F801+TamromA09 kodak SuperGold400 小分けにされて網の上に・・・・丸焼きでは無いでしょう。

画像

F801+TamromA09 kodak SuperGold400 美味しそうですが、脂身が多く好みの分かれるところ

出店には、乳製品やハム。野菜直売に焼きとうもろこしに本格的なカレーや牛丼など、レジャーシートを隣接の空き地に敷いて食事を取りながらしばしくつろぐ。
今年も牛乳からバターを作る体験もできるので、ペットボトルに入った牛乳をシェイクする。できたバターは、ジャガイモをもらいつけて食べることができる。

続いて清里清泉寮に移動。ここも人が多かった。もちろんソフトクリームを食べたが甘くて、最初に食べたヤツレンのヨーグルト入りのソフトクリームに軍配が上がった。

画像


F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 ソフトクリーム売り場には長蛇の列だが回転が速いのでそれほど待ちはしない。

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 秋の使者赤とんぼ ヤツレンでも清泉寮でも群れをなしていた。

その後、小淵沢にあるアウトレットに向かうが、途中県立八ヶ岳牧場内にあるまきば公園に立ち寄る。しかし立ち寄るつもりが、子供達に主導権をとられ長居してしまった。

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 

ここでは動物達と触れ合うことができる。

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 ヤギが柵を越えて飛び出してきたのにはびっくりした。

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 そして馬。

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 無心に草をむしる子供達。

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 

草をむしっては動物に与える。ヤギや羊では手に持った草を口元まで持って行けたのだが、馬ではおっかなびっくり 馬の口直前で投げ出してしまう。そんなことを延々と繰り返す。

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 

画像

F801+TamromA09 SUPERIA X-TRA400 

そして、日が暮れてゆく。



画像

Caplio GX100 ネットではあまり見かけない75mm側の鏡胴の伸び

今回持ち出したのがニコンF801とタムロンの大口径ズーム28-75mmf2.8(通称A09)
ズームでは侮れないほどの写りのよさを見せるこのA09だが、私は単焦点を良く持ち出すので、あまり日の目を見ない不遇のこいつ。フイルムよりもデジタルのD50とコンビを組むのが多いのも彼には不満であろう。
F801も久しぶりに持ち出した。必要十分と思っていた性能も、動きの早い子ども相手では少々不満。それでもファインダーは捨てがたいものがる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 ツインレンズキット シルバー E-P1 TKIT-S...
OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 ツインレンズキット シルバー E... ...続きを見る
教えてください
2010/10/14 19:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
晴れていて気持ちの良さそうです
こういうイベントを行ってくれる会社、ありがたいですね
広い空の下で食べる地元の食材、美味しそうです

タムロンのA09、いままで知りませんでしたが大口径ですがコンパクトで勝手が良さそうですね
プリズムを使ったフルサイズのファインダー、少し前までは普通でしたが、今となっては凄いことに感じます
NAO310
2010/10/13 18:45
いろんなイベントは出かける動機付けになります。天気にも恵まれ、気分の良い1日でした。
すごいファインダーも、今では5000円以下で手に入れることができます。少々複雑な気分です。
kuma
2010/10/14 05:02
子供達も楽しそうですね
僕は自動車もバイクも持っていないので、こういうイベントへ出かける術が無くて残念です

フィルムカメラの下落は激しいですね
先日、カメラのキタムラの中古品棚にEOS-1nが一万円台で並んでいました
ショックでした・・・
NAO310
2010/10/14 13:07
それでも大都会には電車・バスという交通手段がありますね。お酒を飲んでも帰ることができる。何よりの魅力です。(少し脱線かな)

高嶺の花だったフラッグシップが手に届くはずですが、大きくて重いため手を出していません。中古オートフォーカス1眼レフは1万円以下で購入しています。結局ケチなだけかも・・・・・
kuma
2010/10/14 15:24
電車、バス、歩きで大抵のところへ出かけられるのは23区内の良いところではありますが、その網が途切れるととたんに不便な訳で・・・まるで狭いカプセルで暮らしているような錯覚もしそうです

随分値段をお年ましたが、LXはそれでも3万円台でした
なんだか「ホッ」としました

NAO310
2010/10/15 00:35
狭いカプセルですか。なんとなくわかる気がします。地方はやっぱり車社会ですからね。ECOだとかCO2削減とかを声高に叫ぶなら、個人の車を禁止して、旧共産圏のように交通機関の充実・料金の思い切った引き下げを行えばよいのではないかと、思った時期もあります。それには産業構造の大きな変換が求められますが・・・・脱線ですね。

マニュアルカメラの値落ちはオートフォーカスほどではないですね。趣味性が高い・壊れにくいいろんな理由があるようですが、最後の一線でがんばってもらいたいと思います。
kuma
2010/10/15 05:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
野辺山・清里・八ヶ岳 カメラと子どもとお出かけと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる