アクセスカウンタ

<<  2016年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


多摩川沿い

2016/04/27 15:26
去年の12月季節は冬だが まだ秋の残る多摩川沿いを少し歩いた

画像



画像

遠くに武蔵小杉の高層ビルが見える

画像

東横線近くの公園 まだ秋が残っていた

画像


SIGMA DP2sRAW専用機と成っている機体だが 現像するのを忘れていた 最近他の写真なんかとまとめて現像をした


画像

品川駅常磐線ホーム 忙しそうな品川駅もここだけは静かだった

画像

いつもシグマの現像ソフトで調整をして、もう一度ニコンの現像ソフトで仕上げる DPは調整で手を加えすぎると不自然な絵になる。今回は少し手をくわすぎたのか少し塗り絵のようになってしまったが、案外気に入ったのでそのまま保存した^ ^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


箱根 真鶴

2016/04/26 07:20
3月の日曜日 沼津から小田原経由で熱海まで走って来ました

画像
Nikon AW130
所用で出かけるママさんに同乗して 沼津で途中下車 午後また拾ってもらう予定
画像
Nikon AW130
三島を過ぎて道はゆるゆると上り坂
15キロを1時間半で登る 時速10キロ

画像
Nikon AW130
登るに従って気温は下がるはずだが 汗出て暑いくらい

画像
Nikon AW130
道の駅 箱根峠
画像
Nikon AW130
春休みの箱根はやはり賑やか
画像
Nikon AW130
箱根峠を越ると 徐々に体温が奪われる まだここは冬である

画像
Nikon AW130
小涌谷駅

画像
Nikon AW130
小田原からは太陽を求めて海岸線を行く

画像
Nikon AW130
真鶴道路

画像
Nikon AW130
真鶴半島には初めて入ったが、自然が残る良いところであった。

画像
Nikon AW130

画像
Nikon AW130

画像
Nikon AW130
熱海の海岸は私のイメージから格段にオシャレに変身していた。今回これが一番の驚き。

画像
Nikon AW130
旧道のトンネル メインを離れるとまだこんなところも残っている。

画像
Nikon AW130
錦ヶ浦も美しく明るかった。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


尾道 鞆の浦

2016/04/03 10:18
フェリーととびしま海道を使って呉市本土に上陸したものの 今日の目的地はもう少し先 尾道である
画像
Nikon AW130
国道185号線を東へ しっかりと書かれた白線 多い交通量 本土に戻って来たと実感です
画像
Nikon AW130
でも海の景色は変わらず
途中立ち寄った竹原の古い町並み
画像
Nikon AW130
マッサンの実家があってちょっとびっくり
ウイスキーは飲んだがテレビは見たこと無いけどね
画像
SIGMA DP2s
画像
NikonAW130
三原に入ると巨大なクレーンが見えてきた
自然とクレーンの対比が面白い
画像
NikonAW130
生口島行きのフェリーが出る須波港で雨やどり 今日は天気が不順で 一度はやり過ごすも 尾道手前で降られてしまった
画像
NikonAW130
ホテルに逃げ込む 部屋まで自転車を入れることが出来たので しばし清掃,その後私の燃料補給。

翌朝 海岸線に出てみるとサイクリストたちがビッシリ。しまなみ海道を渡るイベントが開催されていた。
画像
Nikon AW130
画像
Nikon AW130
少し後ろ髪を引かれたが、参加していると今日中に家に帰れなくなるので、予定通り海とは反対側の山へ。
画像
Nikon AW130
千光寺公園への上り、階段は自転車を押して上る。ペダルは回らないのに心拍数だけが上がる。
画像
SIGMA DP2s
昨日のコースを見下ろす景色
今日は尾道から隣町の福山へ行くだけだが、まっすぐ行くと早くつきすぎるので鞆の浦へ寄り道をする。
画像
Nikon AW130
途中、橋あり・海あり・坂ありと思ったより遠く感じた。体が疲れてきこともあるだろう。
画像
Nikon AW130

画像
Nikon AW130
鞆の浦の手前、観光よりも生活の香りがするメイン道路。車はすれ違いができないため、簡単ながら信号が設けられている。
画像
SIGMA DP2s
画像
SIGMA DP2s
七卿落ち、いろは丸など幕末の史跡が目につく。観光客も多かった。
しかし、家に帰って調べてみるといろいろ見どころが多かった。今回は時間に追われて素通りに近かったが、じっくりと歩いて回りたいところである。
まだ余裕があるはずだが、帰りの新幹線が気になるのは性分である。
画像
Nikon AW130
芦田川沿いの河川敷は気持ちがよかった。
鞆の浦から福山までは、思いのほか道がよく平坦だったので予定していた時間より2時間くらい早く着いた。
画像
Nikon AW130
福山城で時間調整。

画像
Nikon AW130
岡山で予定していた新幹線より1時間早いひかりに乗り換え。夜予定していた飲み会が1時間早まったのでちょうどよかった。
画像
Nikon AW130
往年の速達列車のひかりものぞみが出来て少し影が薄い。山陽新幹線内は各駅停車だけど、静岡に止まるので安心していられる。約5時間のリラックスタイム。車内も適度にすいていてくつろげた。

長かった旅もお仕舞です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


<<  2016年4月のブログ記事  >> 

トップへ

カメラと子どもとお出かけと 2016年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる