アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「お出かけ」のブログ記事

みんなの「お出かけ」ブログ


いもり池 苗名滝

2015/09/07 22:37
戸隠を見た翌日は新潟県側を観光
まずは妙高山の麓 いもり池 ここには何年か前にも家族で来たことがある 同じ夏の曇りの日であった
今日は晴れてはいたが雲が多く妙高山は見る事はできなかったが 代わりに水面一杯に咲き誇る睡蓮を見る事が出来た
画像


画像


湖畔を1周する遊歩道をゆっくり歩く 途中鴨がいて バッタが現れたりもする 白ばかりかと思った蓮も赤色があったり なかなか楽しい

画像

画像

いもり池を後にさらに奥 苗名滝へ ここもいもり池同様積極的に見たいと言うよりは、 他に見るところが無いからと言った消極的な選択の結果訪れたところだが、 なかなかどうして見応えがあった。
画像


車を降りると更に奥へ、吊橋を越え砂防ダムを見ながらの歩きが続く。
画像

画像

しばらく歩くと苗名滝が見えてきた

画像

鉄分が多いのだろうか赤っぽく変色した岩が印象的である。
滝から吹く風にしばらく吹かれる。

再び県境を越え長野県へ。
黒姫でトウモロコシ。
道の駅を眺めたあと国道沿いのドライブインでソバ。
画像

画像


画像

高原を下り信州中野から高速に乗って帰路につく。
蒸し暑い夏が戻ってきた気がする。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


戸隠へ

2015/08/30 20:30
今年の夏はとにかく熱い
休みは長野へ 戸隠へ逃げてきました
画像

NIKON AW130

朝早い清里を抜けて 上信越道を北へ
坂を登ると高原でした

画像

画像
NIKON AW130

画像
SIGMA DP1

神社の門前にある有名なお蕎麦屋さん
2時間待ちだが折角なので名前を書き込んであたりを散策
画像


画像


画像

画像

画像


ただただ涼しく 時間がたつのも気にならない

画像
画像


昼食後は戸隠神社 奥社まで 片道30分の歩き 良い腹ごなし
画像
画像
画像

奥社に来るのは2回目だが木々の存在感に圧倒される

県境を越えて新潟県が今日のお宿
ホテルに隣接して場所でイルミネーションがやっていた
シャトルバスが出るほど大盛況
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


鎌倉

2015/04/11 12:14
平成27年3月21日(土)家族で鎌倉に行ってきました。我が家のミニバンに自転車4台詰め込んで。
自宅を朝6時過ぎ、朝食も食べずに出発、富士川SAスマートICから東名に乗り、秦野中井ICまで約1時間、ここから県道を南下、途中の牛丼屋で朝食をとりながら、突き当りを左へ、海が見えてきた。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014
サーファー御用達のような駐車場に車を止めて出発。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014
江の島が見えてきた。国道134号線は何度も車では通った道だが、もちろん自転車で走るのは初めて、江の島もいつも車窓から眺めるだけで、立ち寄るった記憶が無いのは自分でも意外である。

橋を渡って江の島へ立ち寄る。ただ行って帰ってくるだけなのだが、子供たちは人気漫画 弱虫ペダルの舞台になったところということで、騒いでいる。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

腰越、鎌倉高校前、七里ヶ浜、稲村ケ崎おなじみの地名を走る。海岸沿いの国道は交通量が多い。極楽寺に立ち寄るため、江ノ電に並行する山沿いに入る。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

鎌倉は三方を山、残り一方を海に囲まれた要害の地、鎌倉に入るのは切り通しを通らなければならない、江ノ電も例外ではなく、トンネルで鎌倉の街に入る。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

私たちも極楽寺坂切通から鎌倉に進入。緩やかな坂を下ると長谷。高徳院で大仏を、長谷寺で十一面観音を眺める。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

まだ、鎌倉駅までたどり着いていないが時間はもう昼。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014
我が家にしてはとっても豪華なお昼。食事するだけでも順番待ち。

それにしてもものすごい人出。人ごみを泳ぐように自転車を進める。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

時間はすでに1時半過ぎ、駐車場は5時には閉まってしまうので、帰りの時間も気になるし、天気もあまりよろしくない。しかし、せっかく来たのだからという気持ちが強く、鶴岡八幡宮まで行ってみようという気になった。
長谷から鎌倉駅・鶴岡八幡宮方面へ、ますます人と車が増えてくる。

たどり着いた八幡宮も人・人・人
自転車を止める場所が無かったので、東に回り込んだ所にいた警備員さんに頼んで、敷地の端っこに駐輪させていただきお参り。
人が多いのと、帰りの時間、そして天気が気になって、お参りもうわの空。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. H-H014

逃げるように自転車に戻る、八幡宮から由比ヶ浜に向かう大通りを下っていると、雨が降り出した。
左に海を見ながら進む、雨はさほど強くなく一人なら気にならない程度だが、家族を連れてきているので、気持ちが落ち込んでいるのではないかと、そちらばかり気にかかる。
幸い稲村ケ崎に差掛ったあたりで雨は止んで、薄日が差してきた。

往復約30キロの小旅行でした。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


富士・富士宮うろうろ

2015/02/18 22:45
2月の初め、富士宮市内に用事があったので、自転車で出かけた。

自宅から40分ほど、富士宮浅間大社に寄り道。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
今日のお供は ジャイアント・エスケープR3 付き合い始めて7年くらいかな・・・・街乗りにはちょうど良い

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
朝早い時間は、空気が澄んで気持ちが良い。富士山も良く見えた。

富士宮市内で用事を済ませ、昼食を食べに富士市内へ下る。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
東海道線を跨ぎ、富士山を振り返る。午前中見えていた山頂は、見えない。

線路沿いに西へ進むと富士駅が見えてくる。小さいころこのあたりに住んでいたのだが、この線路沿いの道をゆくのは何十年ぶりだろうか。
いつも貨物が出入りしていたのが思い出される。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

           ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

画像

久しぶりに持ち出したOLYMPUS PEN E-PL3とそのキットレンズ。
RAWで撮影して、PCで現像。カリカリになってしますけど、これもありかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2013ジャパンカップサイクルロードレース

2013/12/08 06:54
10月20日(日)に宇都宮へ行ってきました。餃子ではなく自転車レース観戦に。
前日土曜日の夜9時に自宅を出発。通常なら東名を東京方面に向かうのだが、あまり早く到着してもしょうがないので、国道52号線を北へ今回は息子と2人旅である。

画像

Caplio GX100 身延町でコーヒーブレイク。この後息子は深い眠りに・・・・

韮崎市街、野辺山を抜け佐久平へ。3時間ほど走り、深夜12時半佐久ICから上信越道へ流入。軽井沢を過ぎると雨が降り出した。日曜日の天気予報はあまりよくない。出来れば降らないでいてもらいたいのだが・・・・

〜ジャパンカップはアジアにおける最大レースの1つであり、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアといった、世界の第一線で活躍する選手たちの本気の勝負を間近で見られる日本で唯一の大会でもあります。 現在ワンデイ・レースとしてはアジアで唯一、最上位カテゴリーのオークラス(Hors Class = 超級)のレースとなっています。〜大会HPより

宇都宮は片道300キロ程度。気軽に行ける距離ではないが、欧米の有名選手・海外で頑張っている日本人選手を身近に見ることのできる唯一の機会なので行く価値はある。
と言っても前回でかけたのは10年以上も前の話だが・・・・

上信越道の軽井沢からの坂を前橋方面に下るのも久しぶりである。八風山トンネルをはじめとする9本の連続トンネルを駆け下り、下仁田・富岡と進み藤岡JCTから関越道下り線へ、深夜1時過ぎの為か3車線もある広い高速道路はガラガラ。周りに1台もいないなってことのほうが多かった。高崎JCTから北関東道へ入っても状況は変わらず、無人の野を進むようである。岩舟JCTから東北道へ入りそれなりの車の流れに合流して、3時前鹿沼ICから一般道へ降りる。
ジャパンカップ会場である宇都宮市森林公園近くの臨時有料駐車場入り口に着いたのが3時半、少し仮眠をとる。

寝たような寝ないような2時間が過ぎ5時半に係りのおばちゃんに500円を払い駐車場内へ、有料駐車場と言ってもこの大会のため急ごしらえで整地した程度、舗装していないため昨日からの雨で地面は十分に水を吸っている。

画像

Caplio GX100 次々と入ってくる車、まだ夜明け前である。

もちろん周辺には無料の駐車場もあるが、今回は天気が悪そうなのでなるべく近くに逃げる場所が欲しかった。レースのスタートは10時なのでもうしばらく車内でまどろみ、朝食をとった後スタート地点へ出かけた。

画像

Caplio GX100

空が怪しくなってきた。怪しくなってきたどころか小雨が降ってきた。スタート地点周辺にはフレームメーカー・サイクルパーツなどの出店が並び、もちろんその一角にはフードコーナーも。朝食を食べた後だが、人が多いイベントでは食事は食べられるときに取る、が鉄則なので列に並ぶ。

画像

Caplio GX100 宇都宮といえば餃子。

画像

Caplio GX100 そしてラーメン(L1ってなに?)

カロリーの高い物ばかりだが、動き回るのだし寒くなりそうなのでこれが正解(ということにしておこう)

画像

Caplio GX100 ギャラリーの自転車も花盛。

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G スタート地点で出走前のサインとインタビューを見て

ジャパンカップは1周14.1kmのコースを10週と最終周回は10.3kmの光景151.3kmのワンデーレース(1日で酒杯が決まるレース)である。つまりまったく動かないでスタート地点に居ても11回レースを観戦することが出来るのだが、これでは面白くないし、待っている間時間を持て余してしまう。なので観客の大半は右へ左へ、前へ後ろへと大移動を行うのである。

画像

Nikon 35T Fuji S-400

そしてスタート、選手は一団となって古賀志(こがし)林道の登りに向けて走りはじめる。スタート地点からこの古賀志林道の頂上までの2qがジャパンカップ最大の見どころである。まずは私たち親子も頂上に向けて歩きはじめる。
画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G 先頭集団が来て、

ロードレースの進行パターンは大体決まっている。序盤は先頭(逃げ)集団と呼ばれる数台から10数台で形成される少集団が形成され、その後方をメイン集団と呼ばれる大集団が後追う形になる。中盤までは逃げとメイン集団のタイム差は広まりながら進み、終盤にかけて逃げ集団を大集団が追い上げ、そして追いつき吸収・最後の勝負となる。通常序盤に逃げた選手たちが最後まで残ることはあまりない。

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G しばらくして後方の大集団が来る。

初めはその繰り返し。しばらく沿道を歩いては集団を見送る。何週目だったか、先頭集団の中から一人先を行く選手が現れた。

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G バイクの黒板には先頭と集団のタイム差が書かれている。

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G 大集団がゆく

このレースは地元のラジオでも放送されていて、ラジオを持ってきた人の音がそここで漏れてくる。私もラジオを持って来ればよかったといつも思いながら、誰かのラジオを聴きながら歩く。

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G 集団が駆け抜けた後には何とも言えない余韻が残る。

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G
集団の後はチームやオフィシャルの車が通り過ぎる。信じられないくらいのスピードと大音量のクラクションとともに・・・ そこも非日本的な光景であった。

画像

D7000+AF-s VR 18-200o 3.5-5.6G
そして、ギャラリーが動き出す

山頂が近づくと勾配はきつくなり、道はペアピンカーブになる。ちょうど良い観覧スペースがあったので待っていると隣にいたカメラマンが話しかけてきた。その方は宇都宮駅まで電車で、会場まではバスで来たのだが、あまりの観客の多さに危なくバスに乗れなくなるところだったか。しばらく昔のジャパンカップの話に花が咲き、彼はやってきた集団にカメラを向ける。良い写真が撮れたかな。

下へ向かうカメラマン氏と分かれて私たちは山頂へ・・・のはずだったのが。朝一度やんだ雨が徐々に強くなり、すでに足元はずぶぬれに・・・もちろん子供は雨カッパ私そして足元から肩へ濡れた部分は広がってゆく。子供が寒いと言い出した。頂上はもうすぐであるのだが、引き返すことにした。

画像

Nikon 35T Fuji S-400

雨は雨足を強めてゆく

画像

Nikon 35T Fuji S-400

雨は強まるとともにレースも熱を帯びていくる。

スター地点に戻り、フードコーナーでもう一度買い出しをして車に戻る。
エンジンをかけヒーターを入れる。着替えて食事をとると会場に戻る気が消えてしまった。

しばらくラジオから流れるレース放送を聞きながらしばし考える。やっぱり帰ろうと。

画像

Caplio GX100

雨の中を東北道鹿沼ICに向う。ゴールに向けて駆け引きが始まったようだ。
東北道を南へ下る。高速に乗るとラジオ実況が聞こえなくなった。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


松本・安曇野

2013/09/18 21:13
平成25年8月4日日帰りで長野に行ってきました。

子供の夏休みの宿題を済ませてからなので、かなりゆっくりの出発。

昼食の時間には少し早いが、パーキングエリアで小休止。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14mm F2.5 ASPH 中央道八ヶ岳PA

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 子供たちはパンで

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 私はトウモロコシ

ノンアルコールビールも100円で売っていた。買えばよかっと少し後悔。

中央道を少し進んで諏訪SA ここでも食事

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14mm F2.5 ご存知ソースかつ丼

店内は混んでいるし、味も普通で。先ほどの八ヶ岳のオープンテラスで昼食のほうが良かった気が・・・・

松本市内で向かったのは、松本城。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

夏休みなので観光客が多く、そのまま城内に入ると大渋滞なので入口で入場制限が行われていた。
入場待ちのスペースには日よけのテントと椅子が置かれていて、信州の風も吹いてそれなりに快適であった。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 順番待ちの一コマ。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 そして城内へ。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

松本城の後は安曇野の大王わさび農園へ。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 広々としたわさび田が気持ち良い。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

園内にあった土産物屋・小物がかわいかった。

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

画像

OLYMPUS PEN Lite E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 
子供たちに買い求めたこの木札は裏に名前を彫りこんでくれる。閉店間際なのに意外と時間がかかり申し訳ない・・・・

夏の一日であった。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


軽井沢 グルメフォンド

2013/07/20 05:58
グランフォンドというサイクリングのカテゴリーがあります。山岳コースをメインとした100q以上のロングライドを指し、最近各地で開催されている。6月2日にも軽井沢・浅間山を巡る120kmの軽井沢グランフォンドが開催され、その前日プレイベントとして40kmの軽井沢周辺を走るグルメフォンドが開催され、子供といっしょに参加してきました。

イベントは土曜日の朝受け付け開始、なので早朝2時に自宅を出ることにした。国道52号線を北に向かい、韮崎からは141号線をさらに北。清里を過ぎ長野県に入るころには山裾が明るくなってきた。さすがに6月の夜明けは早い、天気予報はあまり良いことを言ってはいなかったが、予想に反して良い天気。気分は上々である。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 4:45 佐久市内手前

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R

道は空いていて、早朝の国道は予想以上に進む。5時30分会場であるスキー場の駐車場着。まだ時間が早いので、ほとんど車は無し。次回来るならば3時出発で良いかな。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 時間が有り余るので朝食へ。

再び会場へ戻り、受け付けを済ませ準備をしている間にも、続々と参加者の車が入ってくる。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R
9時15分参加者が多数なので小グループに分けてスタート。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 
軽井沢駅から旧軽井沢方面へ、スタート直後で自転車は巨大な一団となって目抜き通りを進む。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 白糸ハイランドウェイに続く緩やかな登り坂

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 旧三笠ホテルで折り返し。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 先ほどの登りを今度は下る。とても気持ちが良い。

このあたりまで来ると、集団もばらけて自分のペースで走れるようになる。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R
別荘地内の細い道。ルートを示す看板も少なく、参加者もあまり見かけないので、本当にこの道でよいのか迷ってしまう。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 中軽井沢から北軽井沢へ向かう国道の上り。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R

11時1回目のチェックポイント到着。ここで主催者が用意した昼食。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R
朝食からあまり時間がたっていなくて、同じパン。かぶりまくりだが美味しくいただく。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R お腹いっぱいで再出発。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R国道18号を越え南へ。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 
2回目のチェックポイントはコーヒーとチュロス 先ほどの朝食と同様おしゃれである。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R これまたおしゃれな別荘地を抜け。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R 新幹線を見送り。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R ゴールはもうすぐ。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R そして、ゴール。
ゆっくり4時間のサイクリングでした。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 U R

最後に配られたのは和風でした。






記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


長泉・三島

2013/06/29 23:03
富士山が世界遺産に指定されました。富士山の麓に住む一人として喜びたいと思うとともに、これからこの町と富士山がどう変わってゆくのか、あるいは変わらないのか・・・・興味を持って見てゆこうと思います。

画像

F801sで撮影 フイルムRVP F(ベルビア100F) 朝霧高原を見下ろす林道湯之奥猪之頭線より。

さて、今回は長泉町と三島市を遊んできました。どちらも富士山の伏流水が湧き出る水に縁がある街ですね。それではしばらくの間お付き合いください。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

6月のとある土曜日。子供を三島まで送り届ける用事がありました。朝預けると、夕方回収しなくてはなりません。結果、日中にフリータイムが出来てしまいました。今回はそのお話です。

上の子を車から下してまず向かったのは長泉町246号線沿いにあるトイザラス。下の子がミニカーを探していたのだが、時間が早くてまだ開店前。なのでそこから山へ向かった、看板は良く見かけるが行ったことのなかったクレマチスの丘と駿河平自然公園へ。

美術館があつまったみたいなクレマチスの丘もまだ始まっていなかったし、入場料が必要みたいなので、少し歩いて、駿河平自然公園へ。

画像

D7000+SIGMA 30oF1.4 DC HSM 季節がら紫陽花を多く見かけた。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] シグマの30mmは寄れないので・・・・

画像

D7000+SIGMA 30oF1.4 DC HSM 駿河平自然公園は地形を生かした公園である。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] なのでこんな吊り橋もある。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

今日は天気が悪いが湿度が高く、少し歩くと汗ばむ陽気。エアコンの効いた車に戻ると快適である。

トイザラスに戻り息子はミニカーをゲットしてご機嫌が良い。昼食を食べて三島市内へ。ここで商業施設の駐車場に車を停めて、買い物をした後、そのまま車を預けて市内散歩をすることにした。

まずは北へ。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] ベタに三島大社

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 


大社から三島駅近くの白滝公園への道は用水沿いを歩く。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] トリミング有

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 木立の中の白滝公園

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

白滝公園からは楽寿園の南縁を西へ少し進む。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

途中から南に延びるのが、源兵衛川沿いに続くせせらぎの道である。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 川の中に木道があり

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 石造りの歩道もある。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 本当に歩くのが楽しくなる道だ。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 途中三島の繁華街広小路を抜けて・・

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 広小路を過ぎると出会う人も少なくなる。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] こんなルートもあるが途中で引き返す(迂回路あり)

じ中で靴下を脱いで、川に足をひたす。冷たくて気持ちが良かった。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 道はまだまだ続く。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

6号水の苑緑地まで到着、道はさらに南 国道1号線を越えて中郷温水溜池まで続くが、きりが良いのでここでおしまい。車まで帰るとしよう。

後日調べた歩行距離は4キロほどであった。
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


大谷資料館

2013/06/28 05:56
茂木を出発して国土123号線を西へ。途中鬼怒川、国道4号線バイパスなどを横切り県都宇都宮へ、宇都宮線・東北新幹線も過ぎると市中心部。それでもまだ進み、東武線を横切り、宇都宮環状線・東北自動車道をくぐると景色も緑が増えてくる。目指すは大谷資料館。古くから建築用石材として切り出され、現在地下採掘場が資料館として公開されている。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF]

まずは館内の資料館を見学。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

そして、階段をおりる。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

階段を下りると広がる大空間。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF]

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

大谷石を切り出すために、地面から下へ下へと進んでいった結果、古代アテネの神殿のような景色になってしまったみたい。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

中は寒くて、長時間はいられない。真夏は気持ちがよいだろう。

時間切れでそろそろ帰り道。しかし、昼間もろくなものを食べていないので、せめて宇都宮餃子くらいは食べたい。事前には何も調べていなかったが、先ほど大谷資料館に向かう途中に見つけた餃子屋さんに目星をつけて、 資料館を出た後そのお店に直行。店内に入るとお客はまばら、比較的すいているなと思っていたら、お昼休みの時間であと15分ほどで夕方の営業が始まるのこと。ちょうど良いタイミングであった。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mmF2.5 ASPH

愛想の良い店員(店長?)さん。開店と同時に満席となる店内。このお店は正解かなと思っていると、餃子が運ばれてきた。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mmF2.5 ASPH

注文したのは、餃子定食と単品の水餃子。空腹も手伝ってとてもおいしくいただいた。

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


茂木

2013/06/17 05:56
ゴールデンウィークなのでどこか行こうという話になった。いつものことだが「行きたい」という気持ちだけ先行して場所がなかなか決まらない。結局娘がホンダ好きということで安易に栃木にあるツインリンク茂木にした。結論から言うとあまり良い選択ではなかったが、とりえあえず出発してしまおう。

朝というよりは深夜3時半東名富士インターETCゲートを通過。久しぶりに気合の入ったお出かけである。ハンドルを握るのはママさん。私は助手席で仮眠・・・・のはずだが目が覚めてしまうとなかなか仮眠という気分にはならない。この辺は遠足に行く前夜寝ない小学生と同レベルである。

画像

E-PL3+SIGMA 30mmF2.8 EX DN 日の出前の上り東名高速・東京駅へ向かう深夜バスを多く見かける。

画像

E-PL3+SIGMA 30mmF2.8 EX DN

画像

E-PL3+LUMIX G 14mmF2.5 ASPH

画像

E-PL3+LUMIX G 14mmF2.5 ASPH 朝4時半 海老名サービスエリアで夜が明ける。

海老名からは私がハンドルを握り、3号線・環状線・6号線と都心を抜ける。6時には首都高に入ったので渋滞が始まる前に都心を出ることが出来た。6時半過ぎ常磐道水戸インター流失。
インター近くの牛丼チェーン店で朝食を済ませ茨城県道を山へ進むと、県境を越えて栃木県茂木町へ入る。ここまでくれば目的地・ツインリンク茂木はすぐ目の前。

開場30分くらい前に着いたのだが、すでに入場待ちの車が並んでいた。とにかく案内板などの情報が少なく、この車列が本当にツインリンクにたどり着くのかも、今ひとつわからない。なので、車のハンドルをママさんに任せて、少し歩いてみることにした。

画像

E-PL3+LUMIX G 14mmF2.5 ASPH

車列は入口ゲートまでつながっており一安心だが、出勤した従業員らしき人の車も進めない状態。しばらくして他の社員の人が出てきて交通整理を始め進み始めるが、普段はのんびりの遊園地に、予想以上の客が詰めかけてしまった。そんな光景であった。

画像

D7000+AF-S VR 18-200oF3.5-5.6G 

画像

D7000+AF24F2.8D

ホンダコレクションホールでは色々なホンダ車の展示を見ることが出来る。

画像

D7000+AF24F2.8D

画像

D7000+AF24F2.8D

画像

D7000+AF24F2.8D

画像

D7000+AF-S VR 18-200oF3.5-5.6G 

画像

D7000+AF24F2.8D

展示物はどれも興味深く楽しかったが、ゴーカートなど他の遊具でも遊ぼうとしたのでこのコレクションホールにさいた時間が少なくかなり消化不良。
で、モビパークなる遊園地だが、完全に飽和状態。どのアトラクションも長蛇の列。初めに回数券を購入してしまったので2時間待ちの列に並ぶが、待ち時間がありすぎるので子供を一人づつ連れだして園内をみてまわる。1時間以上過ぎて、入口が近づいてきたころなんとアトラクションの故障で中止。
お詫びに新しい乗り物回数券を配布するというが、静岡からまた乗りに来るのも非現実的。結局手持ちの回数券を全額払い戻してもらうことで折り合いをつけたが、失った待ち時間は帰ってこない・・・・この2時間近くはなんであったのだろう・・・

そんな思いとは関係なく、5月の空気は気持ちが良い。

画像

D7000+AF-S VR 18-200oF3.5-5.6G 

屋外には働く車が多数展示してあった。

画像

D7000+AF24F2.8D 途上国などで仮設の橋を架ける車らしい。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF]

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF]

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF]

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 栃木県警のNSXパトカー

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF]

次回はもう少し空いている時期に来てみたい。

ツインリンク茂木を出発したのが14時過ぎ、少々消化不良で国道123号線を宇都宮へ向かっていると、道の駅もてぎ周辺が駐車の車で異常に混雑している。何かあるね〜とママさんと話しながら進む、その先県道周辺にも人人人、よく見るとみなさん県道に並走している線路を見ている。SLではないか・・・私たちも空き地に車を停めて、待ってみる。遠くから汽笛の「ポッ!」という音、そして力強い蒸気音。

画像

D7000+AF-S VR 18-200oF3.5-5.6G あっという間に蒸気機関車が目の前を駆け抜けていった。

なんとなく気分が晴れた。再び車に乗り宇都宮を目指した。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6


タイトル 日 時
トヨタ博物館
トヨタ博物館 昨年(平成24年)の12月にトヨタ博物館に行ってきました。新清水ICから新東名、引佐連絡路から東名へ。今や大阪へメインルートとなった伊勢湾岸道を左に見ながら、豊田JCTを直進し日進JCTから愛・地球博の為に作られた名古屋瀬戸道路へ。一般道に降りるとそこは長久手、トヨタ博物館。ほとんど高速で自宅から2時間余り。便利な時代である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/23 14:59
山梨のさくら
山梨のさくら 3月の終わり山梨に桜を見に行きました。満開・まんかい・マンカイ。堪能してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/07 07:00
西へ西へ尾道へ
西へ西へ尾道へ 去年の4月にしまなみ海道を渡ってきた 自転車で。とても楽しい旅行であった。こんな遠くへはしばらくはこれないと思った。 しかし同じ年の9月 仕事で岩国へ1泊2日で行くことになった。ならば休みをとってもう一度行こうと思った。前回いけなかった弓削島へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/10 21:44
長坂・野辺山・白州へ
長坂・野辺山・白州へ SIGMA DP1 会社の同僚と飲みに行った次の日 飲み屋の駐車場に置いた車を回収に出かけた自転車を停めて写した富士山です。 今年の1月 前半はスッキリ晴れた日が多くて、綺麗な富士山がよく見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/09 08:09
3日目大阪城とカップラーメン
3日目大阪城とカップラーメン 1月の3連休の最終日 多くの地域で雪となりましたね。私も朝霧高原まで出かけてゆきましたが山梨県境で引き返してきました。痛い目に会う前に(笑) さて今回は大阪の3日目は相変わらず真夏のお話です。季節感を修正してお楽しみください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/14 17:59
2日目 海遊館・道頓堀・通天閣
2日目 海遊館・道頓堀・通天閣 1月くらいアップをしてなかったらクリスマスも終わり、年末になってしまいました。寒くなりましたね。 しかしながら本文のほうはまだまだ夏です。相変わらず季節感が無いですが、しばしお付き合いください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/26 05:28
朝霧・精進
朝霧・精進 前回は大阪シリーズの2回目をアップ下のだが、今回は少しお休みして紅葉の写真です。私のブログによく遊びに来ていただいている知り合いがいますが、その方たちご自身のブログでは綺麗な紅葉の写真が貼り出されていました。気が付けば紅葉シーズンももうすぐ終わり・・・うかうかしていると私の紅葉の写真をアップする期を失してしまう。 ということで久しぶりに季節感のある話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/17 23:16
1日目 USJ
1日目 USJ 11月も折り返し、今日は朝から雨で一層冷え込みました。季節は冬へと急ぎ足みたいです。 ですが、 話は真夏のお話です。今回もしばらくお付き合いください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/17 19:44
大阪USJへ
大阪USJへ 先週の日曜日・富士宮市内の「子ども祭り」というのに遊びに行った。その日の都合で10時開場ちょうどの時間に行ったのだが、開会式の後の風船飛ばしに参加することが出来た。風船の紐の先に連作先と子供のメッセージを書いて飛ばし、拾った人に「連絡をください」というものである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/25 07:20
柚野の里
柚野の里 秋は祭りの季節である。特に先週の日曜日は日が良いのか、各地で秋祭りが行われていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/10/18 23:53
忍野 湧水の里水族館
忍野 湧水の里水族館 10月三連休の最終日・8日 山梨県忍野村にある湧水の里水族館に行ってきた。ここは森の中にある小さな淡水魚たちの水族館である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/14 06:37
ちょっと古い写真(2)
ちょっと古い写真(2) 今年の4月 河口湖周辺を回りました。今回はその時の写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/04 07:11
松田の桜
松田の桜 早いもので4月ももう終わり。ゴールデンウィークの前半もおしまいです。みなさんはどんなお休みでしたか?私の今年の連休は、車のワックスがけに始まり、子供と自転車でお出かけ、知り合いとのバーベキュー、新東名の沼津サービスエリアへの渋滞突入となかなか盛りたくさんでした。 天気も良く、両腕は日に焼けてひりひりしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/30 20:52
浜名湖サイクルツーリング2012
浜名湖サイクルツーリング2012 平成24年3月25日 浜松で行われた、浜名湖サイクルツーリングに息子と参加してきました。このようなイベントは私も息子も初めてだったので、「レースではありません(中略)楽しく走りましょう」のイベントのキャッチフレーズ通り、サイクリングを楽しんできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/25 08:09
御殿場プレミアムアウトレット
御殿場プレミアムアウトレット 少し前の話ですが、今年の1月に御殿場にあるプレミアムアウトレットに遊びにゆきました。我が家からは1時間程度で行ける、気軽な遊び場所です。なのでその日も昼食を食べた後「とりあえず行ってみようか。」といったノリです。 自宅から富士山のすそ野を抜けて御殿場へ、今回は奥の立体駐車場へ車を停める。下層階は満車、上へ上へと誘導され結局屋上へ駐車。アウトレット建物越しに富士山が見えてなかなかの絶景でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/04/15 07:13
霧ヶ峰 2012
霧ヶ峰 2012 ゆっくりとスキーでもしませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/11 16:44
新年2012
新年2012 明けましておめでとうございます。 今年も1年よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/11 07:34
くるまとふね
くるまとふね 平成23年12月11日(日)有明で開催された東京モーターショーに行ってきました。ついでに台場に展示してある南極観測船・宗谷も見てきました。モーターショーは上の子の、宗谷は下の子の好みです。 朝6時に自宅を出発。モーターショー・宗谷とも10時会場なので比較的ゆっくりの出発である。東名も首都高も順調に進み8時過ぎには台場のランプを降りる。順調すぎて拍子抜けするほどだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/29 07:32
自転車でゴー
自転車でゴー 雨が降った寒い土曜日、一夜明けた日曜日は快晴だった。先に出かけていた娘からメールが入った。「富士山白いよ!」 用事を終え陣馬の滝に水くみに。相変わらずの人の多さに感心しながら、朝霧高原へと足を伸ばす。 上空にある物を見つけ山を登る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/15 12:25
寒天とりんご
寒天とりんご ついに師走になりましたね。会話の中に「来年」という言葉が聞かれるようになりました。皆さんの1年はいかがでしたか?私はいろいろと忙しい一年でした。 さて、今回は長野へ行った時の話です、久しぶりに南信へ足を伸ばしたのですが・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/02 16:36
日光江戸村
日光江戸村 11月も終盤を迎え日中でも冷えてきましたね。普段着もだんだん厚着になりました。仕事場までは自転車で通っていますが、ペダルを漕ぐスピードが早くなります。そうすれば体が温まりますから(笑) さて、日光篇の3回目これでおしまいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/23 12:27
宇都宮・鬼怒川温泉
宇都宮・鬼怒川温泉 ある日の夕食 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/11/04 12:35
日光へ
日光へ お久しぶりです。前回からのアップを怠けている間に季節が変わってしまいました。(笑)昼間は初秋・夜は冬ですね。だいぶ過ごしやすくなりました。 今回からしばらく我が家の夏休み・日光旅行のお話です。我が家にしては珍しく事前にしっかりと予定を立てて出かけたのですが、果たして予定通りことが進むのか?しばらくお付き合いお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/13 12:55
河津桜
河津桜 今朝(3月21日))はとても暖かく暖房機無しでも快適です。この時期は寒暖の差が激しく体調を崩しやすいですが、皆さんはいかがですか。十分ご自愛ください。 さて、今回は春の早い河津のお話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/21 05:41
小田原・大雄山
小田原・大雄山 平成23年2月26日(土)下の子どもをつれて、小田原に行ってきました。 出発は新幹線新富士駅から。反対側にホームには下りこだまの300系が停車中。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/18 11:28
シャトレーゼ スキーリゾート八ヶ岳
シャトレーゼ スキーリゾート八ヶ岳 今年の冬は寒いですね。皆様お元気でしょうか、私は先週の金曜日から床に臥せっておりました。今流行のインフルエンザで金・土・日と食事とトイレ以外は布団の中でした。自分でも感心するくらい良く寝て、結果体中が痛くなりました。これが床ずれってやつですかね。 なんとか今日・月曜日には布団から抜け出し、パソコンを前に安静にしております。 月並みですが健康が一番・健康に勝る幸せはなし。(明日から仕事か・・・・・あ〜〜ぁ) さて今回は我が家のスキーの話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/24 12:09
久能山東照宮
久能山東照宮 寒い日が続きますね。今回は新年3日目の話、ネタばれですが、4日目から仕事だったので、正月三が日というよりも休みの最終日といった気分で訪れた東照宮。お参りの人が多いのは当然ですね。(笑)少し静かな神社を思っていたのは間違いでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/10 15:00
2011新年
2011新年 新年明けましておめでとうございます。私の住んでいる静岡は比較的天気が安定しているみたいですが、今年の正月は天候が悪いですね。私など雪が降ると喜ぶ人間ですので、雪国の日とたちの苦労は到底わかりそうにも有りません。ただ明るい1年になってほしいとは思っております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/01 18:20
夕焼けと日の出
夕焼けと日の出 お久しぶりですkumaでございます。筆不精に加え忙しいのが重なり、気がつけば秋も終わり、すっかり年末。正月用の煮物をしているストーブの隣でブログを書いている次第です。 さて、今回は四国の4回目。これで終わりとなります。今の季節と、記事の季節にかなりの違和感がありますがご勘弁を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/30 18:05
こんぴらさん
こんぴらさん めっきり寒くなりもう冬の装いですね。10月の終わりの土曜日に衣替えをしました(もっともしたのはママさんで、あたしは言われるままに、衣装ケースを上げ下げしただけですが)。紅葉シーズンも後半戦、ことしはまだ紅葉を見ていないので、どこかに出かけたいのですが、予定は未定です。 さて、四国シリーズの3回目、まだ紅葉には程遠い10月半ばの3連休、再び香川県に戻ってきました。この旅も予定は未定であります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/11/07 17:29
さぬきからいよへ
さぬきからいよへ 平成22年10月9日午前10時過ぎ。朝からうどんを2杯食べた私たちは雨の降る駐車場で、ガイドブックを開きながらこれからの予定を話していた。ここは香川県綾川町「山越えうどん」の駐車場である。 夜中から降り続いている雨は止む気配はなく、屋外の観光はもはや絶望的である。しかし、香川県のガイドブックは屋島と琴平そして瀬戸大橋の他はうどんしかない。高松に県立博物館というのもあるが、いまひとつパッとしない。 そこで愛媛県のガイドブックを開くを目に付いたのが、新幹線0系の写真があった西条市の鉄道歴史パーク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/10/29 11:03
うどんの国へ
うどんの国へ 我が家はうどん好きである。ということで10月の3連休は香川へうどんを食べに出かけた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/14 15:57
野辺山・清里・八ヶ岳
野辺山・清里・八ヶ岳 平成22年9月19日(日)野辺山のヤツレンのお客様感謝デーに行ってきました。「ヤツレン」と言われてピンとこないと思います。私も1年前たまたま前を通りかかり、引き込まれるように会場に入りました。1年後の今年、ネットで検索「今年も開催」の言葉につられ、知り合いの家族と一緒に出かけたしだいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/10/12 20:04
鶴ヶ城から喜多方
鶴ヶ城から喜多方 大内宿を後に国道121号線をさらに北へ。天気は回復気味だが雲は多い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/21 12:57
会津 大内宿
会津 大内宿 長期休暇は落ち着かない。もちろんどこかへ出かけようと思ってるからだ。けれども迎え火・送り火というお盆の行事、子供の習い事の予定、そして天候と色々な要因が絡まりあってひねり出せた時間は1日。貴重な1日は目いっぱい使おうと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/14 20:07
美ヶ原高原
美ヶ原高原 7月から8月にかけての土日、子供たちはバーちゃんに連れられていとこの家に遊びに行った。自由時間が出来た。 自由時間といっても土曜日朝子供たちを送り出し、翌日の夕方には帰ってくる。出かける時は朝早く、帰宅は遅いという行動パターンの私からすると、いささか中途半端だが、貴重な自由時間であることには間違いない。 初めは子供を送り出したらすぐに出かけ、自由時間を目いっぱい使おうと考えていた。問題は何処に行くか。いつもの悩みである。子供を送り出しても考えていた。 とりあえず家の中を片付けて、昼食を食べ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/29 08:49
シャトレーゼとサントリー白州工場
シャトレーゼとサントリー白州工場 シャトレーゼが上の句とすれば、サントリー白州工場が下の句というのが、我が家の常識である。ともに山梨県北杜市旧白州町内にある試食(試飲)ができる工場である。平成22年7月24日(土)夏の只中、口の中の涼を求めに出かけて来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/16 17:10
コシナ フォクトレンダーウルトロン40mmF2
コシナ フォクトレンダーウルトロン40mmF2 前回訪れた陣馬の滝にまた行った。すでに夏が始まり、連日30度を越す猛暑。子供たちは水着を着て車に乗り込んだ。私は手持ちのD50に40mmのマニュアルレンズをつけて持ち出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/10 16:06
伊東の海
伊東の海 ママさんの実家は伊東である。子供の夏休み直前の7月16・17日泊りに行った。おりしも夏祭りであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/06 16:50
陣馬の滝
陣馬の滝 日曜日の昼下がり、テレビで湧水を求めて全国を旅するこだわりの人の番組を放映していた。何気なく見ていると、知った場所が映し出されている。どうやらロケ地は富士宮である。テレビを見ると見慣れた造り酒屋で水を分けてもらい、その酒屋に乗用車を残し路線バスで次の採水地へ移動する一家。ポリタンクを台車に乗せて・・・・どうやら駐車場が無いらしい。一家が向かった先は陣馬の滝。名前は以前から知っているのだが、訪れたことは無い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/20 23:42
梅雨の晴れ間に
今年の梅雨は梅雨らしい雨が多い。特に6月は休日に雨の日が多く家で過ごす日が多かった。7月4日の日曜日、前夜に降った雨が急速に回復し、日差しがさして来た。非常に暑くなりそうな予感。 雨だと出かけられないと怒り、暑いと億劫だという我侭な自分がいる。それでもどこかに出かけたいので、車に自転車を積み込み田貫湖に向かった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/16 16:34
東京ディズニーシーにいって来た
「東京デズニーシーにいって来た!」といっても一月以上も前の話ですが(笑)子供も大きくなりほとんどのアトラクションに乗れる身長に育ったので、今回は年齢層の高いディズニーシーとしました。シーは初めてなので勝手が分かりませんでしたが、野生のカンを頼りに園内を駈けずりまわりました。(大笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/16 13:01
水の有る景色
4月になり灰色の景色が緑色に変わった。菜の花が咲いていた田んぼは耕され水が張られた。 4月の終りの日曜日は田んぼと富士山を撮影しにいつもの道を北上した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/23 00:28
吉田のうどんと勝沼のワイン工場
平成22年4月24日(土)山梨の富士吉田から勝沼に行ってきました。 吉田のうどんを食べに家を出たのが10時ごろ。途中朝霧のミルクランドや道の駅なるさわで野菜を探しながら行き着いた先はおなじみになりつつある忍野八海近くの柳原うどん。忍野なので吉田のうどんでは無い気もするが、細かいことは気にしない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/05 05:53
日本平動物園
平成22年4月17日(土)静岡に有る日本平動物園に行ってきました。 今年の3月末から猛獣館299(にっきゅきゅ〜)がオープンして、入場者数が増えている日本平動物園。遅めの出発で到着が11時ごろ。正面の駐車場はすでに満車で、第2駐車場へ誘導される。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/04 06:30
潮干狩り2010
平成22年4月3日(土)今年も横浜・海の公園に潮干狩りに行ってきました。今回は息子のご家族といったので大変にぎやかな潮干狩りにとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/16 16:38
松代象山地下壕
志賀高原の大雪から逃げ出して中野市街に戻ってきたのだが、行き先は決まっていない。ママさんとどこにしようか冷凍みかんを食べながら話す。このみかん零下15度くらいはいったであう昨日の車内に置いてあっただけでカチカチに凍り付いてしまった。山を下るとみかんも程よく解けて甘くておいしい。 初めは諏訪周辺のスキー場に行こうかとも考えたが、時間とお金がもったいないし、ばかばかしいのでやめてしまった。長野市内善光寺もいまひとつ。なんとなく小布施に向かおうと車を走らせらるが、突然松代に行こうと思い、小布施から千... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/19 07:43
ちょっと残念だったスキー旅行
明けて2月7日(日)志賀高原2日目。窓の外から重機の動く音がする。外には昨日通った奥志賀への道が続いている。今日に備えて除雪作業は始まっていた。雪は降っていたが昨日ほどの勢いは無かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/10 00:38
志賀高原 雪・所により大雪
平成22年2月6日と7日北信の志賀高原にスキーに行ってきました。志賀高原といえばスキーの大ブランド(笑)そのような敷居の高いところへ初心者ご一行が行ってよいものか・・・・・少々、いえ、かなり臆するところがあったのですが(大笑)世の中便利というか、恐ろしいというか・・・・宿を予約して、現金を握り締めてゆけば誰でも簡単に行ける世の中みたいです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/07 01:32
霧ヶ峰 2010
諏訪湖から県道を北へ。すぐに登り坂になる。いつも見る高校の前を過ぎ、清掃工場を過ぎると民家が消え、代わりに路面に雪が現れた。ヘアピンカーブを2つ曲がり、坂を登りきると霧が峰のスキー場は目の前だ。平成22年1月2日。今シーズン我が家の初スキーである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/16 14:36
鳥居平やまびこ公園と諏訪湖サイクリング
平成21年11月7日(土)、岡谷市にあるやまびこ公園に自転車を持って行ってきました。やまびこ公園は岡谷と塩尻の境、塩尻峠の中腹にある諏訪湖を望む気持ちの良い公園です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/24 18:40
秋の上高地
朝の4時に目覚ましが鳴った。今日は平成21年10月25日(日)昨年と同様バスツアーに参加する。昨年は5月の新緑の時期で今年は紅葉の時期。紅葉のほうが混雑するのか、出発は30分早くなった。自家用車利用ならばあと1時間は寝ていられるのだが、格安と座っているだけで目的地に着くという気安さが何よりも変えがたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/07 23:01
富士山こどもの国 2009秋
よく晴れた平成21年10月18日の日曜日、天気に誘われて富士山こどもの国に行ってきた。朝の片付け、掃除などが終わり自宅を出発したのが10時過ぎ、途中のコンビニで昼食を購入し、現地に到着したのはお昼前、駐車場は広く、敷地はさらに広いので今日も良く歩きそうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/23 12:54
立山 称名滝
テントをたたく雨の音で明け方目が覚めた。それも強い音だ。昨日までの雨は別にどうでもよかったが、撤収ある今日・雨は降ってもらいたくなかった。濡れたテントをどうやって車内に入れようか、雨の日の観光はどこへ行こうか。そんなことを考えていたら、もう一度寝てしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/09 12:51
相倉合掌集落
国道304号から別れ坂を少し上った行き止まり 山に抱かれるように相倉合掌集落がある。合掌集落には有名なもので3つあり、そのうち1番有名なのが岐阜県白川村にある白川郷。残り2つは富山県南砥市にあり、旧上平村にあるのが菅沼合掌集落。旧平村にあるのが相倉合掌集落である。相倉合掌集落の駐車場は世界遺産という名前からは意外なほどに小さかった。駐車場を広げたくとも平らな土地が無いのであろう。第二駐車場はさっき通ってきた国道との分岐点で、そこから歩いてくるには長い上り坂を上らなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/21 23:08
和紙漉き体験と五箇山豆腐
朝6時過ぎに目が覚めた。今日は8月9日(日)富山県南砥市・利賀国際キャンプ場での2日目の始まりである。昨夜は隣の百瀬川を流れる川音が大きく、しかも雨音のように聞こえていたので、少々天気を心配しながら外に出ると、朝霧がかかり、上空の天気もはっきりとしない。雨が降らないだけマシといった状況である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/15 07:56
利賀国際キャンプ場
夏休みはどこかにキャンプに行こうと決めていた。ママさんの希望は魚のつかみ取りが出来るところ。自分が捕まえた魚なら食べるだろうとという考えである。 インターネットで調べると、魚のつかみ取りが出来るキャンプ場は意外に少なく、最終的に富山県にある利賀国際キャンプ場が適当であるということになった。「また、富山か・・・・」正直そう思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/31 00:19
新幹線発見デー2009
今年もJR東海浜松工場の新幹線工場見学へ行ってきました。毎年恒例なので会場の様子も、混雑することも、会場の気温が高いことも承知しているのですが、やっぱり出かけてきました。 平成21年7月26日(日)自宅を6時過ぎに出発。今回は息子の友達のご家族と一緒に行きます。2家族が車1台に乗り清水インターから東名高速に、ありがたいことに車の運転はあちらのお父さんがしてくださったので、私は助手席でお客様です。子供4人が乗った3列目おとなしいはずもなく、賑やかに東名を西へと下ってゆきます。まあ、大人も子供そっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/17 23:13
富士中央公園
今回の内容は完全に親ばか日記です。興味のない方はパスしてください(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 17:35
エスパルスドリームプラザ
最近の静岡県内はずーっと天気が悪い。今日(平成21年7月25日)も朝から雨が降っている。久しぶりの土曜日の休みなのだが、家でパソコンをしたり、3ヶ月ぶりに歯医者に行ったり、要するに遠出が出来ずに暇なのだ。 自宅で昼食を食べた後喫茶店でも行こうかという話になり、最近清水に出来たコメダコーヒーに行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/25 21:45
山中湖サイクリングと森の中の水族館
湖があれば湖岸沿いに遊歩道が作られる。人も歩くが自転車も走ることが出来る。身近では田貫湖や少し遠出をして浜名湖などがある。観光地である山中湖にも湖岸沿いにサイクリングコースあるのは知っていたので、車に自転車を積んで出かけることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/23 23:11
あしたか広域公園
子供たちにキックスクーターというものを買った。ママさんはお菓子はなかなか子供に買い与えないが、体を動かず遊具については財布の紐がゆるい傾向にある。スケートボードにハンドルをつけたようなもので、ローラースルーゴーゴーといったほうが私は通りがよい。普段は家に周りをぐるぐる走り回っていたが、もっと広いところで遊ばせたかったので、平成21年5月17日(日)あしたか広域公園にいった。 あしたか広域公園は沼津インターの北にあり、静岡県民には高校野球の予選で使用されるあしたか球場といったほうが分かりやすいと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/05 21:26
身延山のエレベーター
5月31日 ママさんのお父さんつまりじーちゃんが遊びに来たので、半日身延の久遠寺へ新しく出来た五重塔を見に行った。現地に着いたのは10時前、山門前には観光バスが列をなしていた。今回はきつい菩提悌は登らず車で楽をして、本道西側にある有料駐車場に車を停める。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/16 12:38
砥波チューリップフェア2009
手元に古い中部地区の道路地図がある。私が社会人になって初めて購入したものだ。あれから何十年も経ったが、たまに開いて愛読する。頭の中で新しい道路を思い浮かべながら使うので今でも現役だが、さすがに無い道路が多い。そのなかでも一番目に付くのはやはり高速道路であろう。 さすがに東名・名神・中央・関越などは全線開通しているが、長野自動車道は豊科インターまで、高崎から長野市を経て上越市に抜ける上信越道はまだ出来ていない。最近良く使う中部縦貫動など影も形も無い。大都市間を結ぶ根幹の高速道路は出来ているが、枝... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/07 06:30
富士川クラフトパーク
今年の大型連休2日目の4月25日(土)山梨県身延町にある富士川クラフトパークに行ってきました。自宅からは1時間以内の節約コースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/06 09:50
富士ウォーク
平成21年4月18日(土)2ヶ月ぶりにJR東海のウォーキングに参加してきました。今回は東海道本線東田子の浦駅から富士駅です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/05 07:19
金沢八景から横須賀へ
週末はどこかに行きたい。スキがあればどこかに行こうか考えている。けれども現実はそんなに上手くはゆかない。地域の掃除があったり、子供の学校行事があったり、たまに仕事があったり。3月後半からは毎週土曜日は歯医者に通ったこともあり、出かけたいよ病が再発しそうであった。そうしているうちに歯医者への通院が毎週から隔週に変わった。「よし、出かけよう」と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/18 20:41
熱海の海岸
平成21年の3月15日の日曜日。ママさんと上の子は用事で出かける予定。下の子は私が面倒見ることになった。どうしようか?ちょうど富士川でウォーキングなのでそれに連れて行こうかと思ったが、いまひとつ心が動かない。結局、仕事の都合で新富士−熱海間の通勤定期を持っていたので、熱海まで往復することにした。これならばお金も余りかからないので好都合だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/27 23:27
霧ヶ峰もう一度
2月の15日は第3日曜日。この日は子供のスキー場利用料金が無料になる日だ。先月に引き続き遊びに行った。 自宅を6時過ぎに出て、中央道を走り諏訪インターで下りる。市街地を抜けいつもの登り道をゆく。いつもの大カーブを曲がると、いつもあるはずの雪が今回は無い。昨日の土曜日は静岡では20度を越える暑さだった。暖冬であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/22 23:35
由比−興津ウォーク
静岡市内を歩いた翌週の2月14日、再びJR東海のさわやかウオーキングに参加した。JR由比駅から興津駅までさった峠越えるコースである。このコースの前半部分、由比駅からさった峠往復は2年前のゴールデンウィークに歩いたとことがある。子供がまだ小さかったこともあり、とっても大変であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 20:43
静岡ウォーク
清水でウォーキングに参加した翌週の2月1日の日曜日、今度は静岡でのウォーキングに参加した。JR富士川駅から静岡行きの各駅停車に乗る。ホームから見える富士山は麓まで白くなっている。2日前の嵐のような雨が、富士山では雪であったらしい。 車内では一目でウォーキング参加者とわかる人たちが見受けられた。 休日の静岡駅は多くの人出で混雑をしていた。そしてその中でもひときわ目立つ、相変らずの参加受付差者の数。その中の一人となり受付を済まして、まずは南へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 22:44
清水ウォーク
平成21年1月25日 JR東海が主催するさわやかウォーキングに参加した。少し遅い10時半過ぎ清水駅で受付を済ませる。今回は三保半島へ渡し船で渡り、半島の基部を横断して三保の松原、清水の次郎長の生家を見ながら、再び清水駅に戻るコースである。JR清水駅で受付をすませる。その隣で渡し舟の乗船券を売っている。大人一人350円。大人2枚と小人1枚購入して出発ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/23 23:05
平成21年スキー始めました
1月18日の第3日曜日、今年度初めてのスキーに行きました。行き先は長野の霧が峰スキー場です。去年から突発的に始まったスキー熱は今年も続きそうです。 自宅から約2時間、沿道にはちらちら雪が残る諏訪インターを出て、霧が峰への登りにかかる。いつもの場所で路面が凍り始めた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/06 23:15
三国山キャンプ場と金沢散策
かなり前になりますが、平成20年9月の13〜15日に石川県へキャンプに行きました。今回はそのお話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/13 23:16
身延から富士川へ
平成20年の11月。JR東海の主催するウオーキングに3週続けて参加した。今回はそれをネタにしたいと思います。参加したコースは参加した順番に「由比→蒲原」「身延駅から久遠寺往復」「富士川駅から富士山展望コース」なのだが、身延から話を始めるとしよう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/01/12 11:17
夏の赤倉温泉と戸隠
平成20年8月の16・17日新潟の赤倉温泉に行ってきました。お盆の休みはこの2日間だけだったので、ママさんに無理を言って行ってきました。宿を手配したのが前日の15日 いつものことだが、ホームページで予約状況を確認できるので、つくずく良い時代だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 23:21
新幹線発見デー
平成20年7月26日 夏休み1日目の土曜日は年に一回の新幹線浜松工場見学できる、新幹線発見デーです。今年ももちろん行きました。去年は日曜日でとても混雑したので、今年は気合を入れて、1時間半前には裏門?西門?に陣取り後は開場を待つばかり。立っているだけでも汗が出る気温なのに、子供たちも文句を言わず待つのは新幹線の威力であろうか。下の息子は門にしがみついて「あけてください・・・・」と何度か声を出す。 それが通じたかどうかはわからないが、開場45分くらい前(たしか9時15分くらい)には開門、少し移動... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 16:47
ウエストリバーキャンプ場
今年の夏は子供たちの休みの始まりと共に仕事が忙しくなり、9月に入り落ち着いた。「なので子供とはどこへも行けませんでした」といえば可愛いのだが、わずかな休みの合間を縫って出かけてきました。しかし出かける時間があっても、ブログをアップする時間はなく、比較的時間に余裕ができた9月にはいっても、撮り貯めた写真の整理で時間を消費し、今に至ることとなりました。ということで、言い訳もすんだので時間を2ヶ月くらいさかのぼろうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 15:36
雨の上高地
上高地まで格安で行けることになった。金額は家族4人で8200円。これは申し込まない手はないと早速申し込む。あとは知り合いに預けてあった、携帯用のガスバーナーと1リットルのポリタンクを入手して、小型のガスカートリッジを購入した。あとはその日を待つだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 05:54
砺波 チューリップフェア
今年の大型連休はすべて仕事の予定が入っていたのだが、予定外に仕事が早く進み、こどもの日に休むことが出来た。せっかくの拾い物なので、思いっきり遠出をすることにした。家族も連休中休みの無かった私に気をつかってか、はたまた翌日も子どもの学校がお休みなので、勉強に疲れを残さないためか、あっさりとOKしてくれた。 なので、富山県までチューリップを見に出かけることとした。往復800Kmの道のりではあるが、もちろん日帰りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/05 00:26
浜名湖サイクリング
先週の田貫湖サイクリングに気をよくして、次の週には浜名湖へ行って来ました。平成20年4月の13日前日から天気予報を気にしながら、朝7時前自宅を出発、52号線を清水方面へ。朝食を食べてこなかったので何処で食べようかと話をする。このまま清水インターから高速に乗る予定なので、コンビニということになるのだが、なんとなく「最近、朝マックを食べていない」と言う話になった。しかし、このまま高速に乗ると当然ながらマックが無い。いかがしましょうかと、話しているうちに清水インターが近付いてきた。日曜の早朝、いつも混... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/07 23:24
大石寺の桜
大法師公園に夜桜を見に行った次の日(平成20年4月6日)は少し寝坊をして、車に子供の自転車を積んで田貫湖へ行った。 田貫湖は湖岸にサイクリングコースが整備されていて、当然レンタサイクルもある。少し遅く到着した駐車場は混んでいた。その人出の多さにここが観光地であることを再確認する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 23:25
大法師公園の夜桜
平成20年4月5日の土曜日、仕事が速く終わったので冗談半分でママさんに夜桜でも見に行かないかとメールしたら、意外にもOKとの返事であった。すでに16時半過ぎ、ノリがいいなと思っていたら、最近仕事が忙しくまだ桜を見に行けない私への心配りであった。感謝感謝。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/09 23:50
フジQハイランドへ行く
3月の15日の土曜日、仕事の予定が入っていたが無くなった。それでフジQハイランドに行くことにした。決めたのは土曜日の早朝である。我が家では良くあることだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/03 23:40
霧が峰スキー場
10数年ぶりにスキーに行きました。と、言っても10年前も熱心におこなっていた訳ではなく、知り合いに誘われて何回かお供をした程度である。当然板も持ってはいなかった。 いまさらスキーを始めるきっかけは言うまでまでもなく、子どもがそり滑りを卒業しスキーへステップアップしたためだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/02/12 21:22
雪を見るならやっぱり長野
前日富士山こどもの国で雪遊びをしたのに、、やはり降り積もった雪を見たいので出かけました。すこし早起きをした5日の朝7時半。ばーちゃんも連れて一家総出のお出かけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/06 23:20
富士山こどもの国
正月は何もしなくても一日一日が早い。雑煮を食べ・近くの神社へ初詣をし・そのついでに福袋買い求めていたら、三が日が終わってしまった。4日は会社の同僚とスキーに行こうと決めていたのだが、合流時間を確認しようと電話をしたところ、なんと同僚は正月から風邪をひいたのこと。しかたがないので明日4日は雪遊びに行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 23:44
ロマンスカーは楽し
12月22日は所用が合って家族で東京へ行ってきました。バーちゃんまで連れて都心へのお出かけは初めてのことです。あらかじめ日程が決まっていたので、行きの行程はロマンスカー利用として、あらかじめ小田急のホームページで特急券の予約をして、JTBにて発券してもらいました。当然最新型VSEの展望席。残念ながら進行方向側は残り席数が4つを切っていたのだが、後ろ側の最前席と2列目を確保することが出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/30 18:02
年賀状
今年もそろそろお終いなのでその前に年賀状用の写真を撮りに、10日の土曜日田貫湖まで子どもを連れて行ってきた。富士山をバックに撮りたいのだが、休日の朝は動きが悪い。やっとこさ家を出たときには、徐々に雲が上がり始めてしまった。雲と競争するように車を走らせ田貫湖に到着したのが10時前、本当はもう少し先まで行きたかったのだがここで妥協した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 00:04
箱根の山は乗り物天国
9月14・15日と箱根にジーちゃん・バーちゃんと孫を連れて、一泊旅行に行きました。箱根は遊びと仕事両方で何度も行ったが、全てが日帰りで泊まったことは無かった。自分にとっては近すぎる距離であるためである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/17 00:35
横手山スカイリフトと雷滝
渋温泉で1泊した次の日は、高原の涼風に誘われて草津志賀道路(国道292号線)を登る。草津志賀道路というが、群馬県側から来た場合は、草津から白根山の湯釜を見て、サミットの渋峠までなじみ深いのだが、県境を越えた長野県側は通過するのみであまりなじみが薄い。で今回は観光リフトを使い束の間の空中散策をしようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/31 08:49
信州渋温泉 外湯ラリー
お盆の後半15・16日に北信の渋温泉に行ってきました。「石畳に下駄の音がカランコロン」のキャッチフレーズに釣られてみました。 遠出の時は鶏よりも早く出かけるのだが、今回は朝の用事があったためでかけたのは出発したのが9時半ごろ、甲府南インターより中央道に乗る。Uターン渋滞を期待したのだが、反対側の車線は拍子抜けするほどすいすい流れている。反対に珍しく度々トイレによる娘のおかげで我が車は各駅停車気味。なかなか先へは進まない。やはり距離を稼ぐのは子どもが車の中でおとなしく寝ている早出が良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 09:38
用宗 広野公園
少し前のお出かけだが、5月の27日(日)静岡は用宗の広野公園に行ってきました。用宗と言ってもピンとくる人は少ないでしょうが、静岡インターをでて、国道150号線を焼津方面に進み、安倍川を渡る。途中150号線パイパスには入らず、大崩海岸方面の旧道に少し進み、左折をすると用宗漁港の奥にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 22:46
さった峠は大渋滞
駿河湾の奥に由井という町がある。桜えびで有名なところだ。ここから清水の興津へ、さった峠が通じている。上道、中道、下道の3つのルートがあり、上道は現在通行不能とパンフレットにあり、下道は海岸沿いを往き、その険しさから日本海側の名勝と同じ「親知らず子知らず」と呼ばれている。しかしその規模は日本海側よりも小さく宿場町由井から中道を通り、峠へ出ると富士山と太平洋、国道1号線や東名高速、東海道本線が一望できる。雄大な自然と人工構造物の同居する景色楽しみながら、気軽にハイキングが出来ることから、最近さまざま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 07:09
秩父の芝桜
ゴールデンウィーク後半の4連休が始まり、初日は埼玉県秩父市の芝桜を見に行った。 前日の2日(水)遅い夕飯を食べながら新聞を見ていると、読者の投稿欄に芝桜の写真がカラーでのっていた。それを見たママさんが「綺麗ね、見に行きたいね」と言った。ママさんが何処かへ行きたい言うのは珍しいことであるが、「遠いからやっぱりやめましょう」との反語でもある。 遠出の好きな私は、「行けるなら何処でも行くよ」と軽く受け流す。「どうせ、行く気は無いんでしょう」という意味をこめて。 「実は私芝桜好きなのね」とママさん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/16 00:58
原田公園と三脚
ゴールデンウィークで姉とその子供が遊びに来ている。4月30日連休前半の最終日は私の子供と姉の子を連れて、公園にお出かけとした。大人4人・子供4人の大所帯である。 途中のスーパーで昼ごはんを買うと、レジの人に4人兄弟ですかと聞かれる。昨日小田原で買ったおそろいのTシャツを着ているからなのか、従兄弟だからか、親の目からもよく似ている。暴れん坊なのも一緒だ。知らない人に4人を見せて2人ずつの兄弟に分けてくださいと聞いたら、どんな組み合わせができるだろうか。一度試してみたい気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/10 19:55
横浜で潮干狩り
4月29日ゴールデンウィークの2日目、潮干狩りに行きました。静岡に住んでいると潮干狩りといえば浜名湖・弁天島ですが、ママさんがインターネットで横浜金沢区海の公園で潮干狩りができることを見つけこちらにしました。首都圏の人には有名なのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 01:08
カメラバック
土曜日の朝、筍をむいた後の皮が家の庭にあった。近所の人にもらったのだろう。筍は地元の名産なのでこの季節毎日食卓にのぼるのだが、目にするのは調理済みなので意外に目新しい。4月は春真っ只中なのだが、一日ごとに寒暖の差が激しいときもあり気候が安定するのは、ゴールデンウィークを過ぎてからである。春はまず食べ物からやってくる。筍、菜っ葉と山菜は春の代表選手であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 00:11
富士霊園の桜と桜公園
4月も半ばを過ぎると私の住む所では桜もすっかり葉桜となってしまい、気持ちはゴールデンウィークへ向いてしまうが、同じ静岡県内でも御殿場小山地区は標高が高いため咲き始めが少々遅い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 23:49
ねずみの国へバスツアー
3月18日日曜日。浦安に有る大手商業資本の遊園地へ行ってきました。往復バス代込みで一日フリーパス+αの金額だったので、我が家にしては珍しく一ヶ月前より予定埋まり、上の子は遊園地を、下の子は往復の観光バス乗車と、思惑は微妙に異なりますが、当日を迎えることとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/29 13:10
デジイチの相棒は?
2月の25日(日)に富士市で行われた毘沙門さんの大際に行ってみた。毎年行われるお祭りだが、行くのは初めてだった。持ち出したカメラはD70、レンズは普段ならタムロンのA09(28-75f2.8)だが、なんとなく気分を変えたくてAF-S24-120G VRをチョイスした。 最近はD70を持ち出すことが多くなった。デジ物は新しいもののほうが性能は上という原則からすると、D70よりD50が良いということになる。背面モニター・高感度ノイズ・出てくる画像の見栄えなどカタログスペックではD50のほうが上であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 00:59
八ヶ岳南麓の道路たち
毎年、冬になると雪見に出かける。そして子どもが生まれて、スキー場でのソリ遊びに変っていった。上の子が大きくなり、そろそろスキーでもという話になってきた。しかし、両親はここ10年くらいスキーをしていない。当然スキー板も持っていない。したがって、教えることが出来ない。それでも、本人はやる気満々。結局、スキースクールに入れることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 23:45
横浜へ行こう〜周遊バスあかいくつ編
新横浜駅で500系のぞみを見送った後、新幹線改札口を通り、横浜線ホームで横浜方面行きの電車を待つ。さほど待つことも無く、11時21分発、東神奈川行き各駅停車がホームに入ってきた。ちょうど反対側のホームにも、同じグリーンの205系の八王子行きが入ってきた。それを見たわが息子、「あの(形の)電車、乗りたーい」と一言。「だから、今乗ってるって!」おもわず、夫婦二人で、突っ込みを入れてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/07 00:19
横浜へ行こう〜新幹線こだま編
家の中には新幹線がはんらんしている。絵本、チョロQ、プラレール、衣服に食器に長靴まで。毎回息子が新幹線の本を持ってきて、「これ、のえゆ(のれる)」「のえゆ」と訴える。最近誕生日を迎えた彼、誕生日祝いで、新幹線に乗りに行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/31 00:07
新雪は招くよ〜中央道から八ヶ岳高原道路
1月6日(土)の朝、5時に目が覚めた。そのまま布団を抜け出して、テレビをつけながら、パソコンをしていた。しばらくすると、テレビのニュースで、今日は全国的に低気圧が北より入り込み、大荒れの天気になると、何度も伝えている。画面を見ながら、私は「荒れろ!荒れろ!」と密かに思った。太平洋側では大雨でも、北に行けば雪に変わるかだ。自分でも変わり者だと思うが、狂ったように降りしきる雪を見に行きたい。単純にそう考えていた。 朝食後、ママさんに「雪を見に行きたい」と伝えると、奥から子どもたちの、雪遊び用のウエ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 00:17
富士川鉄橋
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 13:54
立石公園
週末になると落ち着かない。「どこかに行ってやろう」と思うからだ。で、ママさんの反応は、あまりお金を使わない近場へ、子どもたちは「お出かけした〜〜い」と、いい返事なのだが、「どこへ」と言う問いに、「こーえん!」という元気な返事。3者の思いは微妙に食い違う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 22:08
天浜フェスタ
第一回目のお題は11月3連休の最終日曜日(11月5日)に家族で行った 浜松市天竜の天浜フェスタです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 00:34

トップへ | みんなの「お出かけ」ブログ

カメラと子どもとお出かけと お出かけのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる