アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「静岡」のブログ記事

みんなの「静岡」ブログ


春の富士

2016/05/16 07:06
新緑の季節GWに富士山を反時計回りにに1周した。
天気は良かったが、風が強かった。

画像
 EPL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
山中湖 三国峠手前からの富士。ちょっと下ると駐車場があり 写真撮影には定番スポット

画像
 EPL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
河口湖近く コンビニの駐車場で昼食中に バリアングルを使って地面すれすれから撮影。

画像
 EPL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
西湖にて

画像
 EPL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
秋には色づいていた木や山も新緑一色。

画像
 EPL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
精進湖にて 西湖と共に定番に位置から・・・・

この時期国道沿いでは、数年前から芝桜会場が出現して、それを目当てに国道は大渋滞。まるで道路の役をなしていない。
自転車なので脇をすり抜けるが、あまり気持ちの良いものではない。

画像
 EPL3+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
県境より ここも私には定番。

帰宅して撮影した中から気に入ったものだけRAW現像をした。撮ったものがその日中に見れる。やはりデジタルは便利だ。

                  ■■■明神峠■■■
静岡から山梨・山中湖へ抜けるには、東富士五湖道路や籠坂峠などがあるが、小山町の富士スピードウェイ脇から抜ける明神峠も裏道的に存在する。
この明神峠、静岡側から上ると勾配がきつい。場所により18%の表記がある。 4月に山梨側から下ったのだが、「こんなところ上りたくないな〜」というのが実感であった。が、なにを迷ったか上ってしまった・・・・・きつかった。何度も足をついて休んでいる私の横を、5人のライダーがすり抜けていった。世の中にはすごい人たちがいるものだ。
画像


下りだと転がり落ちそうである(4月撮影)
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


秋の富士

2016/05/07 07:00
私はたまにフイルムで撮ります。それを現像に出し、スキャナーで読み込み、PCソフトでレタッチするという今のデジタルに慣れた人からは、考えられないくらいの手間と暇がかかります。私自身はその仕上がりが時間がかかりすぎるとか、大変だとは思っていません。むしろ撮った写真をいじることで当時の思いがよみがえるので、二回楽しめると思っています。

画像
 NIKON EM+35-105mmf3.5-4.5 FujiRVP50
富士十里木

今回の写真は去年の11月に撮ったものです。レタッチに時間がかかり季節外れの写真となりました。

画像
 NIKON EM+35-105mmf3.5-4.5 FujiRVP50
籠坂峠手間の富士

画像
 NIKON EM+35-105mmf3.5-4.5 FujiRVP50
山中湖 サイクリングコース

画像
 NIKON EM+35-105mmf3.5-4.5 FujiRVP50
山中湖からの富士

画像
 NIKON EM+35-105mmf3.5-4.5 FujiRVP50
山中湖にて 逆光のため夕暮れのようになった。

画像
 NIKON EM+35-105mmf3.5-4.5 FujiRVP50
西湖にて 深まる秋

画像
 NIKON EM+35-105mmf3.5-4.5 FujiRVP50
西湖からの富士

画像

この時は35o〜105mmの便利ズームを持ち出しました。広角側がややきついが、写りはなかなかのもの マニュアルズームというだけで10,000円以下はお買い得だが、唯一の欠点は逆光に弱いこと、使い所を選びそうです。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


箱根 真鶴

2016/04/26 07:20
3月の日曜日 沼津から小田原経由で熱海まで走って来ました

画像
Nikon AW130
所用で出かけるママさんに同乗して 沼津で途中下車 午後また拾ってもらう予定
画像
Nikon AW130
三島を過ぎて道はゆるゆると上り坂
15キロを1時間半で登る 時速10キロ

画像
Nikon AW130
登るに従って気温は下がるはずだが 汗出て暑いくらい

画像
Nikon AW130
道の駅 箱根峠
画像
Nikon AW130
春休みの箱根はやはり賑やか
画像
Nikon AW130
箱根峠を越ると 徐々に体温が奪われる まだここは冬である

画像
Nikon AW130
小涌谷駅

画像
Nikon AW130
小田原からは太陽を求めて海岸線を行く

画像
Nikon AW130
真鶴道路

画像
Nikon AW130
真鶴半島には初めて入ったが、自然が残る良いところであった。

画像
Nikon AW130

画像
Nikon AW130

画像
Nikon AW130
熱海の海岸は私のイメージから格段にオシャレに変身していた。今回これが一番の驚き。

画像
Nikon AW130
旧道のトンネル メインを離れるとまだこんなところも残っている。

画像
Nikon AW130
錦ヶ浦も美しく明るかった。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


田方平野を行く

2015/06/17 22:35
平成27年3月、所用で伊豆の国市に行きました。空き時間を見つけて伊豆長岡、韮山、大仁を回ってきました。
出発は伊豆長岡、狩野川西岸を海に向かって走り出す。

画像
 E-PL3 正面には富士山も見える天気の良い日です。

千歳橋で狩野川を渡り東岸へ。伊豆中央高校を見ながら進む。狩野川桜公園の桜はまだ準備中。その反対側にあるのが、北条氏館跡。といっても発掘調査はすでに終了し現在は覆土されているので単なる空き地にしか見えない。
北条氏は言わずと知れた、源頼朝の妻・政子の実家。この館跡後ろは山(守山)になって、対岸も平地が切れる部分があり、旧伊豆長岡町・市街地への関所みたいなところなっている、守山という名の通り守るのにはよさそうなところである。

画像
E-PL3 今は空き地の北条氏館跡

狩野川から少し離れて東へ入ると、政子さんの産湯の井戸がある。
画像
 E-PL3 といっても住宅地の一角。ちょっと肩身が狭い。

産湯の井戸の前には堀越御所跡地がある。時代は源平から戦国時代へと移る。
室町時代京から関東に派遣された長官を鎌倉公方や関東公方と呼ばれていた。その当時鎌倉公方として鎌倉に入ろうとした足利さんが、諸事情により鎌倉に入れずここ伊豆の国市寺家に居を構え堀越公方と呼ばれるようになった。
当時の住人にしては余分な貴人が増えて面倒なことであっただろう。
後年、この堀越御所は沼津興国寺城の主・北条早雲によって滅ぼされた。戦国時代幕開けの一つである。
この跡地も今は更地となっている。

画像
E-PL3 伝堀越御所跡

守山という山を中心にして時計回りに、9時の位置に北条氏館跡、12時の位置に伝堀越御所跡、政子の産湯の井戸と回ってきた。次は3時の位置に願成就院、もう一度源平時代である。
願成就院にに行くには守山の東を少し南下する。そこは下田に向かう街道に沿っていて、現在も国道136号線が近くを走る。交通の要衝である。

画像
 E-PL3  願成就院

画像
E-PL3 北条時政の墓

しかし、願成就院とは平氏を滅ぼした喜びが素直に伝わるストレートなネーミング。
これから時間軸を巻き戻して進む。願成就院の裏手にある守山八幡宮。ここで頼朝は源氏再興を祈願し挙兵をした。目指す相手は目と鼻の先にいた、代官山木判官。ここから源平合戦・奥州平定までの時代絵巻が始まる。

画像
 E-PL3 守山八幡宮舞殿

石段を上ると舞殿があり、さらに本殿へと急な階段があるが、面倒くさいので舞殿を見ただけで満足する。
頼朝は遥か山木館の火煙を見て挙兵の成功を確信したというが、なるほどここからならば周りを見渡せる距離感である。

画像
  E-PL3 八幡宮から山木郷方面を望む。

ここからさらに時代をさかのぼり頼朝が流された史跡・蛭ヶ小島へ。田方平野は狩野川より運ばれた土砂とその氾濫により作られた沖積平野である。国道136号線を横切り東へ向かうと、視界が開ける。狩野川の氾濫によって作られた軟弱地盤なのか、人家が減り田んぼの多い景色である。そんな中に史跡・蛭が小島がポツンとある。
頼朝が流された場所は正確には分からないらしく、この場所も多分この辺だろうということで決められた。
少々感情移入のできない史跡を写真に収める。雪をかぶった富士山がよく見える。

画像
 E-PL3

頼朝はこの地で20年過ごした。忍耐強く、計算高く、冷酷なイメージが私にはある。今日は天気がよく富士山もきれいに見えるが、平氏の影と狩野川の氾濫におびえながら耐えた20年はどんなものだったのだろうか。

再び戦国時代へ、蛭ヶ小島を北へ移動すると韮山中学校と韮山高校の間に韮山城があった。ちょうど田方平野の東の端、城跡に上ると田方平野と富士・箱根が一望できた。

画像
E-PL3 左に富士 右に箱根を望み、真中は三島市街であろう

堀越御所を滅ぼした北条早雲はそのまま伊豆に居座りこの地に韮山城を拠点として、箱根の坂を超えた。なるほどここからの景色では箱根は手を伸ばせば届きそうな気がする。
のちに早雲はここ韮山を起点に小田原を攻略し、関東を支配した後北条氏を築いた。

画像
E-PL3 山腹には熊野神社がのこり、苔むしている。

城跡を西に下ると城池親水公園がある。
画像
E-PL3

城池親水公園をさらに進むと、韮山代官の江川邸が見えてくる。韮山代官というと今の感覚でいえば地方都市の市長さん程度かなと思ったが、伊豆・駿河・相模・武蔵幕末には甲斐までも管轄し、その領地は5-10石程度、並みの大名以上の実力である。当主は代々江川太郎左衛門を名乗る。

画像
E-PL3 大名ではないので城ではなくあくまで屋敷

韮山反射炉を作ったのも江川太郎左衛門、ペリー来航から始まる、幕末初期のころである。
しかしながら、頼朝、早雲に比べて知名度はいまひとつ。彼の名前より反射炉のほうが有名ではないだろうか。
かくいう私も遠くから写真を撮っただけで素通りである。
後日、江川太郎左衛門をテーマにした番組を見た。知名度が低いのは、お台場や反射炉などを製造したことが、GHQによる軍事色の払拭の影響によるものであるとの説明もあったが、彼は幕臣 同じように時代を切り開いた吉田松陰は、のちに勝利した長州・官軍側で明治政府につながる。勝者と敗者の光と影、100年以上たった今でも明治維新の影響は残っていうるような気がする。

江川邸の傍らにあったのは、頼朝に焼き討ちされた山木判官館跡の案内板。その案内板に誘われながら山木郷を歩く。結局屋敷跡は現存せず、このあたりにあったのかな・・・・程度のことしかわからなかったが、それもまたよし。敗者の歴史はなかなか残らないが、山木郷は富士を望む日当たりの良さそうな場所であった。

江川邸を後にして南へ進む。途中に反射炉が現れるがちょうど昼時 私の頭の中は何を食べるかでいっぱいであったのでまた素通り。
後日、韮山反射炉の世界遺産一覧表へ記載することの勧告が行われたと報道があり、早くも観光客が増加したとのニュースがあった。あの時立ち寄ればよかったかなと、思ってみたりした。
身近な観光地はなかなか立ち寄らないのである。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


西伊豆へ

2015/04/02 07:09
真冬の1月の末、暖かさを求めて西伊豆に行ってきた。
車で沼津市内の千本浜公園まで移動、公園の駐車場に車をデポし海岸線を南下。口野の交差点を右折すると、心なしか人家が減り有無が近いような気がする。

画像

EM+RVP100

画像

Caplio GX100
大瀬崎まではいつか来た道。

画像

Caplio GX100
上り坂の途中で海に突き出た大瀬崎を見下ろす、駿河湾を挟んで富士山と富士市街。これからしばらくこの景色とお付き合い。

画像

EM+RVP100

大瀬崎を過ぎると上り坂、さらに進むと高台に出る。伊豆半島の中でも平地の少ない西伊豆海岸は、上り坂で峠を越えると、入り江と下る。
木負、西浦、江梨、井田、土肥、船山・弓なりな入り江に囲まれた漁村を通過すると、また上り。その動作を何度も繰り返す。

画像

Caplio GX100

画像

Caplio GX100
所々にある無人販売所。買って帰りたいが残念ながら持ち帰るスペースが無い。

画像

EM+RVP100
今日は天気も良く、西伊豆は暖かい。

画像

EM+RVP100
さっきの大瀬崎に似ているが、こっちは戸田。大瀬崎と同じ形の砂州が海に突き出ている。

画像

EM+RVP100
土肥まで南下し、昼食。ここから半島の内陸部へ。当然上りになる。

画像

Caplio GX100

画像

Caplio GX100
国道から旧道に入ると交通量も減り、ゆっくりと登ることが出来る。冬だが登りでは汗が噴き出してくる。
上り詰めるて、西伊豆スカイラインへ。でも、まだ上りは終わりではなく、真冬なのに寒さ知らず。

画像

Caplio GX100

画像

EM+RVP100
上り詰めると眼下に先ほどの戸田の街並みが広がる、山と海に囲まれた小さな入り江である。

画像

Caplio GX100

海から上ること900m 気が付けば冷たい風が吹き抜けている。体は登りでかいた汗で濡れている、ここからは修善寺までの下りであった。
画像

Caplio GX100
午前中通った、内浦の海岸。達磨山レストハウスより望む。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


富士・富士宮うろうろ

2015/02/18 22:45
2月の初め、富士宮市内に用事があったので、自転車で出かけた。

自宅から40分ほど、富士宮浅間大社に寄り道。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
今日のお供は ジャイアント・エスケープR3 付き合い始めて7年くらいかな・・・・街乗りにはちょうど良い

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
朝早い時間は、空気が澄んで気持ちが良い。富士山も良く見えた。

富士宮市内で用事を済ませ、昼食を食べに富士市内へ下る。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
東海道線を跨ぎ、富士山を振り返る。午前中見えていた山頂は、見えない。

線路沿いに西へ進むと富士駅が見えてくる。小さいころこのあたりに住んでいたのだが、この線路沿いの道をゆくのは何十年ぶりだろうか。
いつも貨物が出入りしていたのが思い出される。

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

画像

E-PL3+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

           ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

画像

久しぶりに持ち出したOLYMPUS PEN E-PL3とそのキットレンズ。
RAWで撮影して、PCで現像。カリカリになってしますけど、これもありかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の富士

2015/01/31 06:09
かなり遅いですが(汗)あけましておめでとうございます。
今は冬真っ盛りですが・・・・・話は去年・秋の話です(大汗) 話のネタが遅いのはいつものこととあきらめてください(笑)
それでは、本年もよろしくお願いします。
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

去年の秋富士山周辺を走った。4回に分けて走ったが、ちょうど紅葉の始まりから、終わりまで良い時期であった。
平成24年9月28日は秋晴れの良い1日であった。自宅から朝霧に走り、湯之奥井の頭林道から下部温泉に抜けた。

画像

EM+フォルティア
坂の途中 まだ雪の降る前富士山

画像

CAPLIO GX100
山頂のトンネルをくぐると山梨県

画像

CAPLIO GX100
荒れた林道を下りながら下部温泉へ。

画像

EM+フォルティア
国道300号をまた上る。

画像

EM+フォルティア
まだ彼岸花が咲く季節。

画像

EM+フォルティア
本栖湖越しの富士山。

ここから家まではほぼ下り坂、苦あれば楽あり。

1月後の10月26日 富士宮の五合目に行きました。
晴れてはいたが雲の多い天気。 

市街地を抜け登山道を一直線。途中の富士さくら公園で一休み。

画像

EM+フォルティア
桜公園に咲いている花だから「さくら」なのでしょうか・・・・

再び上り。富士山スカイラインの周遊区間である。
上り始めて、紅葉が始まった。

画像

EM+フォルティア
ちょうど日差しがかかって良い感じ。

画像

EM+RVP50 登山区間へ。
画像

CAPLIO GX100

画像

CAPLIO GX100

紅葉が深まり。
画像

EM+RVP50

画像

EM+RVP50
新五合目は霧と小雨。
画像

CAPLIO GX100

頂上についてもこの天気ではすることが無いのですぐに下る。
濡れた体に風が当たり体温が奪われ、やけに長い下りに感じる。

いつも楽しい下りがきつい・・・下り坂だから楽なわけではないのである。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


大瀬崎へ

2014/02/22 20:05
2月1日(土)暖かい日、沼津の南大瀬崎を往復してきました。大瀬崎とかいておせ崎と呼びます。
自宅を8時半頃出発、富士市内へ。暖かいといっても、まだ寒い。

画像

Sigma DP2s 

画像

CaplioGX100 富士川を渡る。

画像

CaplioGX100

富士市街地を抜け、旧道の1号線を沼津へ。海岸沿いを走っているはずが、堤防があるので海は見えない。海が見えたのは、3時間ほど走った沼津市口野 。右手は江浦湾が広がった。

画像

Sigma DP2s

コンビニがあったのでしばし休憩。この先は簡単に食べ物を買えるところは無さそうである。
コンビニの駐車場には先客のサイクリストがいた。海を見ながらパンを食べていると、先客さんから話しかけてきた。話してみると富士から来てすでに大瀬崎からの帰りらしい。いったい何時に出てきたのだろう。

画像

Sigma DP1

画像

Sigma DP1

淡島や三津シーパラダイス右に見て進む。

画像

Sigma DP2s

だんだんと景色が鄙びてきた。

画像

CaplioGX100

たまに車とすれ違い、抜かれる。そして自転車とすれ違う。前回の山梨では全く見かけなかったサイクリストがここには大勢いる。やはり暖かいことは良いことである。
遠くに腕を軽く曲げたような半島が見えてきた。そこが目指す場所である。

画像

Sigma DP2s

画像

CaplioGX100 大瀬崎の入口。右折である。

画像


画像

Sigma DP2s

大瀬崎に入るとダイバーが大勢。あまりの景色の変化に少し戸惑う。ダイバーたちを見ながら奥に進むと大瀬神社が見えてくる。

画像

Sigma DP1

画像

Sigma DP2s

画像

Sigma DP1 100円を支払い鬱蒼とした小径を奥へ。

画像

Sigma DP1

画像

Sigma DP2s 海越しの富士山 今日は暖かいせいか、霞がかってはっきりとした富士が見えない1日であった。

画像

Sigma DP2s

画像

Sigma DP1

画像

Sigma DP2s

来た道を引き返す。ここでもサイクリストとすれ違う。

画像

CaplioGX100

口野の交差点まで戻る。ここで左折すれば来た道をさらにトレースだが、ここはまっすぐ田方平野へ。

画像

Sigma DP2s

いちご狩りを見ながら進む。周りは春の気配。

画像

少し遅い昼飯。前回に続きラーメン。

画像


画像

Sigma DP2s 黄瀬川を渡り沼津市内へ。

画像

CaplioGX100 こんなところで一杯したいが、それでは先に進めなくなる。

画像

Sigma DP1 浮島を抜け。

画像

Sigma DP1 大きくなった富士山に挨拶をして。

画像

CaplioGX100 富士市役所の前を通過。

画像

CaplioGX100 富士川を渡れば自宅はもうすぐ。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


長泉・三島

2013/06/29 23:03
富士山が世界遺産に指定されました。富士山の麓に住む一人として喜びたいと思うとともに、これからこの町と富士山がどう変わってゆくのか、あるいは変わらないのか・・・・興味を持って見てゆこうと思います。

画像

F801sで撮影 フイルムRVP F(ベルビア100F) 朝霧高原を見下ろす林道湯之奥猪之頭線より。

さて、今回は長泉町と三島市を遊んできました。どちらも富士山の伏流水が湧き出る水に縁がある街ですね。それではしばらくの間お付き合いください。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

6月のとある土曜日。子供を三島まで送り届ける用事がありました。朝預けると、夕方回収しなくてはなりません。結果、日中にフリータイムが出来てしまいました。今回はそのお話です。

上の子を車から下してまず向かったのは長泉町246号線沿いにあるトイザラス。下の子がミニカーを探していたのだが、時間が早くてまだ開店前。なのでそこから山へ向かった、看板は良く見かけるが行ったことのなかったクレマチスの丘と駿河平自然公園へ。

美術館があつまったみたいなクレマチスの丘もまだ始まっていなかったし、入場料が必要みたいなので、少し歩いて、駿河平自然公園へ。

画像

D7000+SIGMA 30oF1.4 DC HSM 季節がら紫陽花を多く見かけた。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] シグマの30mmは寄れないので・・・・

画像

D7000+SIGMA 30oF1.4 DC HSM 駿河平自然公園は地形を生かした公園である。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] なのでこんな吊り橋もある。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

今日は天気が悪いが湿度が高く、少し歩くと汗ばむ陽気。エアコンの効いた車に戻ると快適である。

トイザラスに戻り息子はミニカーをゲットしてご機嫌が良い。昼食を食べて三島市内へ。ここで商業施設の駐車場に車を停めて、買い物をした後、そのまま車を預けて市内散歩をすることにした。

まずは北へ。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] ベタに三島大社

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 


大社から三島駅近くの白滝公園への道は用水沿いを歩く。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] トリミング有

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 木立の中の白滝公園

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

白滝公園からは楽寿園の南縁を西へ少し進む。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

途中から南に延びるのが、源兵衛川沿いに続くせせらぎの道である。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 川の中に木道があり

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 石造りの歩道もある。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 本当に歩くのが楽しくなる道だ。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 途中三島の繁華街広小路を抜けて・・

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 広小路を過ぎると出会う人も少なくなる。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] こんなルートもあるが途中で引き返す(迂回路あり)

じ中で靴下を脱いで、川に足をひたす。冷たくて気持ちが良かった。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 道はまだまだ続く。

画像

D7000+TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] 

6号水の苑緑地まで到着、道はさらに南 国道1号線を越えて中郷温水溜池まで続くが、きりが良いのでここでおしまい。車まで帰るとしよう。

後日調べた歩行距離は4キロほどであった。
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


岩本山の梅

2013/03/02 08:26
先週の日曜日富士市の岩本山へ梅の撮影に行ってきました。

画像

D7000+Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S

久しぶりに夜明け前家を出て、朝日を撮影した後、まだ8時過ぎ。公園内はすでにカメラを持った人でいっぱいであった。

画像

D7000+Ai105mm f/1.8S

私も三脚を抱えて園内をうろうろする。

画像


D7000+Ai AF Nikkor 20mm f/2.8D AFレンズもマニュアルにしてライビューを見ながらピント合わせをしながら、ゆっくり撮影をする。

画像

D7000+Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S

画像

D7000+Ai105mm f/1.8S

カメラマンの多くは、富士をバックに梅の木を撮影している。私もカメラの列の末席に・・・・

画像

D7000+Ai35mm f/2.8

富士山が(雪で)白いから白梅よりも紅梅のほうがよく映える。どこかのおじさんたちが話していた。
なるほどうなずける話である。場所を変えてもう1枚。

画像

D7000+Ai105mm f/1.8S

画像

D7000+Ai AF Nikkor 20mm f/2.8D 

時刻はまだ9時過ぎ、梅祭りの準備が進められていた。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
OLYMPUS E-PL3
OLYMPUS E-PL3 昨年9月(だっけかな・・・・)新しいカメラを購入しました。このブログですでに撮影済の写真を掲載しているので今更という気がしますが、せっかくので取り上げてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/12 09:49
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。 今回の年末年始は良い天気に恵まれました。我が家でも元日の午後初詣に行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/02 07:31
手持ちの写真
手持ちの写真 今日は冷たい雨の降る12月30日です。いわずと知れた平成24年も残すところあと1日です。本当ならば今話の途中の大阪編をアップしてから、今年のまとめみたいな話をしたかったのですが、どうも大阪の話をしていると年内に終わりそうも無いので先にこちらを済ませてしまおうと思いアップしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/30 22:31
朝霧・精進
朝霧・精進 前回は大阪シリーズの2回目をアップ下のだが、今回は少しお休みして紅葉の写真です。私のブログによく遊びに来ていただいている知り合いがいますが、その方たちご自身のブログでは綺麗な紅葉の写真が貼り出されていました。気が付けば紅葉シーズンももうすぐ終わり・・・うかうかしていると私の紅葉の写真をアップする期を失してしまう。 ということで久しぶりに季節感のある話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/17 23:16
柚野の里
柚野の里 秋は祭りの季節である。特に先週の日曜日は日が良いのか、各地で秋祭りが行われていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/10/18 23:53
ちょっと古い写真(2)
ちょっと古い写真(2) 今年の4月 河口湖周辺を回りました。今回はその時の写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/04 07:11
ジオランダーMT
ジオランダーMT 早いもので8月も折り返しのお盆休みです。私は7月の終わりに早めの休みを取ったのでお盆は15日1日だけ休暇をもらいました。夕方自宅の庭で送り火を焚いてお盆も終了です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/16 07:10
山間地を行く
山間地を行く 富士宮市西部・静岡山梨県境近くには山に囲まれた地域が多数存在する。今日(平成24年4月13日)はその中の一つで、一番過疎化が進んでいると思われる、上稲子地区へポタリングへ出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/04 06:35
浜名湖サイクルツーリング2012
浜名湖サイクルツーリング2012 平成24年3月25日 浜松で行われた、浜名湖サイクルツーリングに息子と参加してきました。このようなイベントは私も息子も初めてだったので、「レースではありません(中略)楽しく走りましょう」のイベントのキャッチフレーズ通り、サイクリングを楽しんできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/25 08:09
御殿場プレミアムアウトレット
御殿場プレミアムアウトレット 少し前の話ですが、今年の1月に御殿場にあるプレミアムアウトレットに遊びにゆきました。我が家からは1時間程度で行ける、気軽な遊び場所です。なのでその日も昼食を食べた後「とりあえず行ってみようか。」といったノリです。 自宅から富士山のすそ野を抜けて御殿場へ、今回は奥の立体駐車場へ車を停める。下層階は満車、上へ上へと誘導され結局屋上へ駐車。アウトレット建物越しに富士山が見えてなかなかの絶景でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/04/15 07:13
少し寒いけど・自転車で
少し寒いけど・自転車で 平成24年3月15日(木)休みになったので、自転車で出かけた。天気は良かった。 9時前自宅を出てとりあえず富士宮市街地へ。午前中は用事を済ませ、終わったらちょうどお昼であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/13 07:53
遠州灘を行く 国道150号線
遠州灘を行く 国道150号線 今週の月曜日 平成24年2月20日 無事浜松の仕事を終えた日。午前中は周りの人にあいさつをして、昼12時にアパートを引き払い、あとは家に帰るだけ。 この半年間、ほぼ土曜日の夜、国道1号線をひた走り、月曜日の早朝東名高速を西下する。そんな道のりであった。どこか寄り道を・・・・思わないこともなかったが、現実には時間が無かった。 ところが今日は午後半日もある。天気は上々、気分は何とやら… 1号線ではなく、150号線を回ることとした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/23 23:58
新年2012
新年2012 明けましておめでとうございます。 今年も1年よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/11 07:34
自転車でゴー
自転車でゴー 雨が降った寒い土曜日、一夜明けた日曜日は快晴だった。先に出かけていた娘からメールが入った。「富士山白いよ!」 用事を終え陣馬の滝に水くみに。相変わらずの人の多さに感心しながら、朝霧高原へと足を伸ばす。 上空にある物を見つけ山を登る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/15 12:25
河津桜
河津桜 今朝(3月21日))はとても暖かく暖房機無しでも快適です。この時期は寒暖の差が激しく体調を崩しやすいですが、皆さんはいかがですか。十分ご自愛ください。 さて、今回は春の早い河津のお話です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/21 05:41
久能山東照宮
久能山東照宮 寒い日が続きますね。今回は新年3日目の話、ネタばれですが、4日目から仕事だったので、正月三が日というよりも休みの最終日といった気分で訪れた東照宮。お参りの人が多いのは当然ですね。(笑)少し静かな神社を思っていたのは間違いでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/10 15:00
2011新年
2011新年 新年明けましておめでとうございます。私の住んでいる静岡は比較的天気が安定しているみたいですが、今年の正月は天候が悪いですね。私など雪が降ると喜ぶ人間ですので、雪国の日とたちの苦労は到底わかりそうにも有りません。ただ明るい1年になってほしいとは思っております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/01 18:20
コシナ フォクトレンダーウルトロン40mmF2
コシナ フォクトレンダーウルトロン40mmF2 前回訪れた陣馬の滝にまた行った。すでに夏が始まり、連日30度を越す猛暑。子供たちは水着を着て車に乗り込んだ。私は手持ちのD50に40mmのマニュアルレンズをつけて持ち出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/10 16:06
伊東の海
伊東の海 ママさんの実家は伊東である。子供の夏休み直前の7月16・17日泊りに行った。おりしも夏祭りであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/06 16:50
陣馬の滝
陣馬の滝 日曜日の昼下がり、テレビで湧水を求めて全国を旅するこだわりの人の番組を放映していた。何気なく見ていると、知った場所が映し出されている。どうやらロケ地は富士宮である。テレビを見ると見慣れた造り酒屋で水を分けてもらい、その酒屋に乗用車を残し路線バスで次の採水地へ移動する一家。ポリタンクを台車に乗せて・・・・どうやら駐車場が無いらしい。一家が向かった先は陣馬の滝。名前は以前から知っているのだが、訪れたことは無い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/20 23:42
梅雨の晴れ間に
梅雨の晴れ間に 今年の梅雨は梅雨らしい雨が多い。特に6月は休日に雨の日が多く家で過ごす日が多かった。7月4日の日曜日、前夜に降った雨が急速に回復し、日差しがさして来た。非常に暑くなりそうな予感。 雨だと出かけられないと怒り、暑いと億劫だという我侭な自分がいる。それでもどこかに出かけたいので、車に自転車を積み込み田貫湖に向かった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/16 16:34
水の有る景色
水の有る景色 4月になり灰色の景色が緑色に変わった。菜の花が咲いていた田んぼは耕され水が張られた。 4月の終りの日曜日は田んぼと富士山を撮影しにいつもの道を北上した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/23 00:28
日本平動物園
日本平動物園 平成22年4月17日(土)静岡に有る日本平動物園に行ってきました。 今年の3月末から猛獣館299(にっきゅきゅ〜)がオープンして、入場者数が増えている日本平動物園。遅めの出発で到着が11時ごろ。正面の駐車場はすでに満車で、第2駐車場へ誘導される。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/04 06:30
菜の花・桜の花
菜の花・桜の花 平成22年4月の10日(土)・11日(日)自宅から2〜3時間で回れる距離のポタリング行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/20 00:05
春の始まり
春の始まり 3月17日 平日の水曜日だが仕事を休んで自転車に乗ってきました。春は自転車に乗りたくなる季節です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/13 13:35
初詣2010
初詣2010 正月気分もすっかり無くなった1月10日 初詣に行ってきました。行ったのは我が家から比較的近い富士宮浅間大社。ここは全国にある浅間神社の総本山であるらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/16 00:32
富士山こどもの国 2009秋
富士山こどもの国 2009秋 よく晴れた平成21年10月18日の日曜日、天気に誘われて富士山こどもの国に行ってきた。朝の片付け、掃除などが終わり自宅を出発したのが10時過ぎ、途中のコンビニで昼食を購入し、現地に到着したのはお昼前、駐車場は広く、敷地はさらに広いので今日も良く歩きそうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/23 12:54
新幹線発見デー2009
新幹線発見デー2009 今年もJR東海浜松工場の新幹線工場見学へ行ってきました。毎年恒例なので会場の様子も、混雑することも、会場の気温が高いことも承知しているのですが、やっぱり出かけてきました。 平成21年7月26日(日)自宅を6時過ぎに出発。今回は息子の友達のご家族と一緒に行きます。2家族が車1台に乗り清水インターから東名高速に、ありがたいことに車の運転はあちらのお父さんがしてくださったので、私は助手席でお客様です。子供4人が乗った3列目おとなしいはずもなく、賑やかに東名を西へと下ってゆきます。まあ、大人も子供そっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/17 23:13
富士中央公園
富士中央公園 今回の内容は完全に親ばか日記です。興味のない方はパスしてください(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 17:35
エスパルスドリームプラザ
エスパルスドリームプラザ 最近の静岡県内はずーっと天気が悪い。今日(平成21年7月25日)も朝から雨が降っている。久しぶりの土曜日の休みなのだが、家でパソコンをしたり、3ヶ月ぶりに歯医者に行ったり、要するに遠出が出来ずに暇なのだ。 自宅で昼食を食べた後喫茶店でも行こうかという話になり、最近清水に出来たコメダコーヒーに行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/25 21:45
あしたか広域公園
あしたか広域公園 子供たちにキックスクーターというものを買った。ママさんはお菓子はなかなか子供に買い与えないが、体を動かず遊具については財布の紐がゆるい傾向にある。スケートボードにハンドルをつけたようなもので、ローラースルーゴーゴーといったほうが私は通りがよい。普段は家に周りをぐるぐる走り回っていたが、もっと広いところで遊ばせたかったので、平成21年5月17日(日)あしたか広域公園にいった。 あしたか広域公園は沼津インターの北にあり、静岡県民には高校野球の予選で使用されるあしたか球場といったほうが分かりやすいと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/05 21:26
富士ウォーク
富士ウォーク 平成21年4月18日(土)2ヶ月ぶりにJR東海のウォーキングに参加してきました。今回は東海道本線東田子の浦駅から富士駅です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/05 07:19
 ある日曜日 冬から春へ
 ある日曜日 冬から春へ 八景島へ潮干狩りに行った翌日の日曜日は少しゆっくりの起床。まずは昨日採った貝を確認。ボールに移した時点ではいっぱいにあった海水も、2センチほど水位が下がっている。その代わりボールの周りの床はびっしりとぬれていた。その光景をカメラでとって、ついでに庭の芝桜もマクロモードで写す。2年前、秩父でばーばが買って庭先に植えたものだ。2年間でしっかりと根付き、順調に繁殖している。朝から庭先でカメラを持ってうろうろしているのは変な人かな?思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/21 20:21
自転車で桜見物
自転車で桜見物 平成21年4月4日と5日の朝、久しぶりに自転車に乗って出かけた。土曜日は少し県境越えて山梨へ、日曜日は富士宮市街から、北側にある田貫湖へ。春の陽気に誘われて、出かけてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/10 23:49
熱海の海岸
熱海の海岸 平成21年の3月15日の日曜日。ママさんと上の子は用事で出かける予定。下の子は私が面倒見ることになった。どうしようか?ちょうど富士川でウォーキングなのでそれに連れて行こうかと思ったが、いまひとつ心が動かない。結局、仕事の都合で新富士−熱海間の通勤定期を持っていたので、熱海まで往復することにした。これならばお金も余りかからないので好都合だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/27 23:27
由比−興津ウォーク
由比−興津ウォーク 静岡市内を歩いた翌週の2月14日、再びJR東海のさわやかウオーキングに参加した。JR由比駅から興津駅までさった峠越えるコースである。このコースの前半部分、由比駅からさった峠往復は2年前のゴールデンウィークに歩いたとことがある。子供がまだ小さかったこともあり、とっても大変であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 20:43
DMW
DMW 平成21年2月8日の日曜日、富士市内へDMVを見に行きました。DMVとはデュアル・モード・ビークルの略称で、JR北海道が開発した、鉄道と公道という2つの道(デュアル・モード)を走ることが出来る車(ビークル)である。簡単に言ってしまえば、鉄道とバスを1台でこなす夢の乗り物ということである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/04 23:47
静岡ウォーク
静岡ウォーク 清水でウォーキングに参加した翌週の2月1日の日曜日、今度は静岡でのウォーキングに参加した。JR富士川駅から静岡行きの各駅停車に乗る。ホームから見える富士山は麓まで白くなっている。2日前の嵐のような雨が、富士山では雪であったらしい。 車内では一目でウォーキング参加者とわかる人たちが見受けられた。 休日の静岡駅は多くの人出で混雑をしていた。そしてその中でもひときわ目立つ、相変らずの参加受付差者の数。その中の一人となり受付を済まして、まずは南へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 22:44
清水ウォーク
清水ウォーク 平成21年1月25日 JR東海が主催するさわやかウォーキングに参加した。少し遅い10時半過ぎ清水駅で受付を済ませる。今回は三保半島へ渡し船で渡り、半島の基部を横断して三保の松原、清水の次郎長の生家を見ながら、再び清水駅に戻るコースである。JR清水駅で受付をすませる。その隣で渡し舟の乗船券を売っている。大人一人350円。大人2枚と小人1枚購入して出発ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/23 23:05
竜洋の海
竜洋の海 正月明け仕事で3日ほど磐田に行った。仕事的には忙しくなかったので暇を見つけて海を見に行った。久しぶりに見る海は、以前に見た海と変わらないものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/29 00:27
身延から富士川へ
平成20年の11月。JR東海の主催するウオーキングに3週続けて参加した。今回はそれをネタにしたいと思います。参加したコースは参加した順番に「由比→蒲原」「身延駅から久遠寺往復」「富士川駅から富士山展望コース」なのだが、身延から話を始めるとしよう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/01/12 11:17
新幹線発見デー
平成20年7月26日 夏休み1日目の土曜日は年に一回の新幹線浜松工場見学できる、新幹線発見デーです。今年ももちろん行きました。去年は日曜日でとても混雑したので、今年は気合を入れて、1時間半前には裏門?西門?に陣取り後は開場を待つばかり。立っているだけでも汗が出る気温なのに、子供たちも文句を言わず待つのは新幹線の威力であろうか。下の息子は門にしがみついて「あけてください・・・・」と何度か声を出す。 それが通じたかどうかはわからないが、開場45分くらい前(たしか9時15分くらい)には開門、少し移動... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 16:47
富士山一週
朝5時に目覚まし時計が鳴った。いつもどおり少し思案してから、布団から出る。今日は車ではなく、自転車で出かける予定だ。平成20年5月18日日曜日、最近あまり自転車で出かけることが少なかったのだが、一念発起、少々無謀と思える富士山一周に挑戦である。 仕度をしているとママさんが起きてきて、おむすびを作ってくれた。それを持って6時前に出発。とりあえず富士宮へ向かう。走り出して30分ほどで1個目のおむすびを食べる。富士宮の浅間神社を見ながら緩やかな登りを上がる。7時にコンビニでパンを買う。ここから先御殿... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/08 11:59
浜名湖サイクリング
先週の田貫湖サイクリングに気をよくして、次の週には浜名湖へ行って来ました。平成20年4月の13日前日から天気予報を気にしながら、朝7時前自宅を出発、52号線を清水方面へ。朝食を食べてこなかったので何処で食べようかと話をする。このまま清水インターから高速に乗る予定なので、コンビニということになるのだが、なんとなく「最近、朝マックを食べていない」と言う話になった。しかし、このまま高速に乗ると当然ながらマックが無い。いかがしましょうかと、話しているうちに清水インターが近付いてきた。日曜の早朝、いつも混... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/07 23:24
大石寺の桜
大法師公園に夜桜を見に行った次の日(平成20年4月6日)は少し寝坊をして、車に子供の自転車を積んで田貫湖へ行った。 田貫湖は湖岸にサイクリングコースが整備されていて、当然レンタサイクルもある。少し遅く到着した駐車場は混んでいた。その人出の多さにここが観光地であることを再確認する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 23:25
雪の日の事故
東京に大雪が降った2月の3日。天気予報では雪が降ると言われた私の家の周りでは、雨であった。それではこちらから出向こうと雪を見に出かけた。 私の予想より早く、白糸の滝の手前で周りが雪国に変わった。途中のミルクランドの駐車場ではチェーンをまいている首都圏ナンバーの車も見かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/14 00:20
富士山こどもの国
正月は何もしなくても一日一日が早い。雑煮を食べ・近くの神社へ初詣をし・そのついでに福袋買い求めていたら、三が日が終わってしまった。4日は会社の同僚とスキーに行こうと決めていたのだが、合流時間を確認しようと電話をしたところ、なんと同僚は正月から風邪をひいたのこと。しかたがないので明日4日は雪遊びに行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 23:44
2007年最後のリバーサル
年末の大掃除もゴールが見え始めた大晦日の日、田貫湖へ2007年最後の撮影に出かけてきました。連れ出したのはFE2と単焦点レンズたち。久しぶりに冷蔵庫からベルビアも出しました。 12月の良いところは日の出が遅いことだ。5時過ぎまで寝坊をして自宅を出たのが5時半過ぎ。湖畔に着くと普段と変わらない駐車台数。県外ナンバー多く見受けられた。この時期ダイヤモンド富士を狙うには山梨県境あたりまで出かける必要があるのだが、結局いつもの田貫湖である。富士と湖面そして日の出の朝焼けのオレンジがあれば、山頂であろう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 22:56
年賀状
今年もそろそろお終いなのでその前に年賀状用の写真を撮りに、10日の土曜日田貫湖まで子どもを連れて行ってきた。富士山をバックに撮りたいのだが、休日の朝は動きが悪い。やっとこさ家を出たときには、徐々に雲が上がり始めてしまった。雲と競争するように車を走らせ田貫湖に到着したのが10時前、本当はもう少し先まで行きたかったのだがここで妥協した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 00:04
キャンプならここ
6月の16・17日(土・日)に掛川に知り合い5人でキャンプに行きました。自宅からは近くなので朝はゆっくりである。熱海からの参加者に自宅から乗せてもらおうと待っているが、10時過ぎの待ち合わせなのに、なかなか来ない。掛川12時集合にしてあるのだが、もはや無理である。結局11時前ピックアップしてもらい、全て国道1号線で行く予定が清水ICより東名を西へ、あらかじめ電話連絡をしていた富士からの参加者と日本平のパーキングで合流し、日本坂トンネル通過する。焼津ICを手前に少し考えて、ここで東名を降りる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/27 23:41
用宗 広野公園
少し前のお出かけだが、5月の27日(日)静岡は用宗の広野公園に行ってきました。用宗と言ってもピンとくる人は少ないでしょうが、静岡インターをでて、国道150号線を焼津方面に進み、安倍川を渡る。途中150号線パイパスには入らず、大崩海岸方面の旧道に少し進み、左折をすると用宗漁港の奥にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 22:46
さった峠は大渋滞
駿河湾の奥に由井という町がある。桜えびで有名なところだ。ここから清水の興津へ、さった峠が通じている。上道、中道、下道の3つのルートがあり、上道は現在通行不能とパンフレットにあり、下道は海岸沿いを往き、その険しさから日本海側の名勝と同じ「親知らず子知らず」と呼ばれている。しかしその規模は日本海側よりも小さく宿場町由井から中道を通り、峠へ出ると富士山と太平洋、国道1号線や東名高速、東海道本線が一望できる。雄大な自然と人工構造物の同居する景色楽しみながら、気軽にハイキングが出来ることから、最近さまざま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 07:09
原田公園と三脚
ゴールデンウィークで姉とその子供が遊びに来ている。4月30日連休前半の最終日は私の子供と姉の子を連れて、公園にお出かけとした。大人4人・子供4人の大所帯である。 途中のスーパーで昼ごはんを買うと、レジの人に4人兄弟ですかと聞かれる。昨日小田原で買ったおそろいのTシャツを着ているからなのか、従兄弟だからか、親の目からもよく似ている。暴れん坊なのも一緒だ。知らない人に4人を見せて2人ずつの兄弟に分けてくださいと聞いたら、どんな組み合わせができるだろうか。一度試してみたい気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/10 19:55
カメラバック
土曜日の朝、筍をむいた後の皮が家の庭にあった。近所の人にもらったのだろう。筍は地元の名産なのでこの季節毎日食卓にのぼるのだが、目にするのは調理済みなので意外に目新しい。4月は春真っ只中なのだが、一日ごとに寒暖の差が激しいときもあり気候が安定するのは、ゴールデンウィークを過ぎてからである。春はまず食べ物からやってくる。筍、菜っ葉と山菜は春の代表選手であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 00:11
富士霊園の桜と桜公園
4月も半ばを過ぎると私の住む所では桜もすっかり葉桜となってしまい、気持ちはゴールデンウィークへ向いてしまうが、同じ静岡県内でも御殿場小山地区は標高が高いため咲き始めが少々遅い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 23:49
ベルビア持って田貫湖へ
3月10日早朝、今期2度目の田貫湖に行ってきました。仕事が忙しかったので11月以来でかなりご無沙汰です。 湖に到着するとすでに富士山の山裾が少し焼け始め、しばらく車の中で時間をつぶし様子を見ながら定位置へ。 初めは自分ひとりだったのですが、しばらくすると3人、4人と集まり始め、皆さん思い思いに三脚を立ててます。あと1月もするとダイヤモンド富士狙いの人・人・人で、撮影はおろか駐車もできなくなるとは思えないほどののどかさで、こいゆう雰囲気私は好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 14:09
デジイチの相棒は?
2月の25日(日)に富士市で行われた毘沙門さんの大際に行ってみた。毎年行われるお祭りだが、行くのは初めてだった。持ち出したカメラはD70、レンズは普段ならタムロンのA09(28-75f2.8)だが、なんとなく気分を変えたくてAF-S24-120G VRをチョイスした。 最近はD70を持ち出すことが多くなった。デジ物は新しいもののほうが性能は上という原則からすると、D70よりD50が良いということになる。背面モニター・高感度ノイズ・出てくる画像の見栄えなどカタログスペックではD50のほうが上であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 00:59
富士川鉄橋
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 13:54
ホームライナー沼津4号
先日、静岡市内でお酒を飲む機会がありまして、その帰りの足としてJRのホームライナーに乗りました。何故ホームライナーかという理由は単純に、駅について次の列車がホームライナーだったということです。 ホームに上がって気がついたのですが、10時33分発のホームライナーの後に、40分発の普通列車があり、ちょうどホームに入ってくるところでした。そちらに乗っても大して所要時間に変わりがないく、310円のホームライナー券も節約できるのですが、「たまにはいいか」といった気持ちで、ホームライナーに乗車しました。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/17 07:38
田貫湖は冬支度
              ニコンEF2 AF35mmf2 1/30秒f5.6 フォルティアSP ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/12 00:07
天浜フェスタ
第一回目のお題は11月3連休の最終日曜日(11月5日)に家族で行った 浜松市天竜の天浜フェスタです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 00:34

トップへ | みんなの「静岡」ブログ

カメラと子どもとお出かけと 静岡のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる